とちテレニュースカレンダー

2016年2月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2016年02月20日(土)のニュース

ニュース動画一覧

■宇工発祥の地…記念碑を建立(16-02-20)

 5年前にJR雀宮駅近くに移転するまで、長い歴史を培ってきた宇都宮市京町の宇都宮工業高校の跡地に「宇工発祥の地」の記念碑が建立された。20日、この場所で創立された宇工の歴史を後世に受け継ごうと除幕式が行われ、卒業生である福田富一知事や関係者などが出席した。記念碑の両側には当時の校歌や、中国の儒学者で「継続的な努力」を説いた荀子の言葉を刻んだモニュメントもある。宇工の跡地は4月に開校する県立の特別支援学校、宇都宮青葉高等学園として使われている。出席者たちは母校ゆかりの地と現在の宇工のますますの発展を願っていた。

■鬼怒川上流4ダム「ダム大賞」に輝く(16-02-20)

 ダムの役割などを広く周知する去年の「ダムアワード」で鬼怒川上流の4つのダム群(湯西川・川俣・五十里・川治)が“ダム大賞”を受賞し20日、授賞式が行われた。去年9月の関東・東北豪雨で洪水調節に大きな役割を果たしたことなどが評価され“もっとも印象に残ったダム”になった。授賞式にはダムの愛好家が出席し、ダムの本体や操作室の見学などが行われた。3月3日には県総合文化センターで、防災と地域活性化などをテーマにした「鬼怒川ダム地域創生シンポジウム」が開かれる予定。

■大島小「ありがとう!」 卒業生が1日限りのコンサート(16-02-20)

 那須町では現在、少子化の進展などを受けて小中学校の統廃合を進めている。今年度限りで143年の歴史に幕を下ろすことになった大島小で20日、卒業生たちがバンドを結成し1日限定のライブコンサートを開いた。大島小は明治6(1873)年、鍋掛村(当時)で「日新館」の分校として設立。現在は特に女子ソフトボールの強豪で3月に開かれる春の全国大会にも出場を予定している。きょうはPTA会長の川崎純也さんら卒業生が集まって「ありがとう」など5曲を披露した。全校児童64人は普段から仲が良く、先輩が演奏する曲に合わせて手拍子をとったり一緒に踊ったりしてお世話になった大島小との別れを惜しんでいた。大島小は4月から近くにある朝日小と統合し、「学びの森小学校」と言う名前で新たな歴史を刻んでいくことになる。

■【午前10時現在】不審物は見つからず 栃木(16-02-20)

 栃木市などに爆破予告メールが相次いで届いていることがわかった問題で、栃木市役所は20日午前10時現在、市の施設などを点検した結果、不審物は見つかっていないと発表した。メールでは22日午後3時34分に施設を爆破するなどと書かれていて、栃木市では朝夕の施設の点検を行う他、22日は市内の小中学校を休みにするなどして対応する。
  • 盲導犬協会
  • 金子柱憲のみんなdeゴルフ〜ゴルフをみんなのスポーツへ!〜
  • 旅好き
  • うたの王様
  • とちテレSHOP
  • SOUND30