とちテレニュースカレンダー

2016年3月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2016年03月06日(日)のニュース

ニュース動画一覧

■雪山での山岳遭難救助訓練(16-03-06)

雪山での遭難事故を想定した救助訓練が6日、那須町で行われ、那須山岳救助隊や那須塩原警察署の山岳警備隊、それに那須地区消防組合から約30人が参加した。今年の訓練はアイゼンなど、装備の付け方や使い方などを確認。登山者が雪崩に巻き込まれたという想定で行い、雪の中に埋もれた人を捜索した。救助活動は救助が必要な人の真上ではなく少し離れた場所から雪をかいて平らな場所を作り、また救助した人を運ぶ際にはシートを担架代わりにしていた。

■栃木市地域防災訓練 寺尾小(16-03-06)

栃木市の寺尾小学校で6日、市民に防災意識を高めてもらおうと土砂災害を想定した防災訓練が行われた。訓練は宇都宮市を震源とするマグニチュード8.0の地震が発生し市内で震度6強の揺れを観測したという想定。訓練では去年9月に起きた関東・東北豪雨の教訓から土砂災害を想定し、家に取り残された人たちの救助訓練が行われたほか、去年11月に開局した県内初のコミュニティFM「FMくらら857」も会場の特設ブースから防災訓練の様子を生放送で伝えた。初期消火の訓練では小学校の先生や児童たちがバケツリレーに取り組んだ。

■震災の記憶をつなぐ朗読コンサート(16-03-06)

東日本大震災から間もなく5年を迎えるのを前に、震災の記憶をつなげようと6日、宇都宮市で「3・11私たちは忘れない」と題した朗読コンサートが開かれた。宇都宮市の朗読団体「虹色」が朗読を通じ、被災地に支援の輪を広げようと2012年から毎年開いているもの。今回で5回目。メンバーは50歳代から70歳代の11人。この日は、原発事故の影響で仮設住宅に避難をした福島県南相馬市の被災者の詩を集めたものや、宮城県石巻市でがれきの中から芽を出したというひまわりの物語などが披露された。
  • ゴルフここだけ
  • ダイドー祭りドットコム2017 日本の祭り
  • とちテレSHOP
  • うたの王様
  • とちテレ公式YouTube
  • 盲導犬協会