とちテレニュースカレンダー

2017年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2017年12月のニュース

ニュース動画一覧

■【15日夜9時からのLIFE】(17-12-15)

ラインナップはこちら↓
◇雪崩事故を受けて自民党県連が再発防止求め提言◇災害医療コーディネート研修◇命救って…長男亡くした夫婦の寄付で救急車を配備・壬生◇矢板でコンビニ強盗 3万円奪い逃走◇ネクスコ東日本のしんメニューコンテスト(那須高原SA・上河内SA・佐野SA)◇戌の藍染◇【BIZ】減反廃止でコメの作付け参考地決定◇宇都宮・二荒山神社の冬渡祭◇真っ赤に色づいて☆とちおとめ収穫(真岡)◇金曜日のお楽しみ〜1週間のニュース映像を振り返る「週間プレーバック」、今夜はユーミンの名曲“恋人はサンタクロース”に乗せてお送りします♪◇天気予報は田代大輔さんです

■自転車のお年寄りはねられ重傷 宇都宮(17-12-15)

 きょう午前11時55分ごろ、宇都宮市ゆいの杜(もり)1丁目の県道で道路を自転車で横断していた芳賀町東水沼の76歳の男性が走行してきた小山市の男性会社員が運転する貨物自動車にはねられました。この事故で自転車の男性は全身を強く打って重傷となり、病院で手当を受けています。事故の原因などは宇都宮東警察署で調べています。【CRT・栃木放送】

■コンビニに強盗 3万円奪い逃走 矢板(17-12-15)

 きょう午前2時10分ごろ、矢板市片岡のコンビニエンスストアファミリーマート矢板インター店に男が押し入り、店員に刃物のようなものを突きつけて、カウンターに持ってきたビニール袋を広げて「金を入れろ」などと脅しました。そして紙幣や硬貨などの現金合わせておよそ3万円を奪って逃走しました。矢板警察署は強盗事件として男の行方を捜査しています。
 警察によりますと逃げている男は年齢20歳くらいで身長およそ170センチ。上下とも黒い服で上着はフード付きスエットを着て、白いマスクをしていたということです。【CRT・栃木放送】

■ライフル銃積んだ車盗難 実弾80発も 茨城・筑西(17-12-15)

 14日午後9時45分ごろ、茨城県筑西市のパチンコ店駐車場で、競技用ライフル銃と実弾約80発を積んだ乗用車がなくなっていることに小山市の無職男性(64)が気づき、110番通報した。筑西署で窃盗事件として調べている。筑西署によると、ライフル銃は全長約1メートルで口径は5.6ミリ。専用のケースに入れて車の後部座席付近に置かれていた。実弾は装填されていなかったとみられる。

■壬生町で交通事故 女性が死亡(17-12-14)

14日未明、壬生町至宝の県道を歩いていた壬生町の78歳の女性が後ろから走ってきたバイクにはねられた。この事故で女性が病院に運ばれましたがまもなく死亡した。栃木警察署によると、女性は車道を歩いていたということで警察で詳しい事故の状況などを調べている。

■冬道の安全運転呼び掛ける(17-12-14)

道路に雪が積もったり路面が凍結したりして危険が増す冬の高速道路での安全運転を心がけてもらおうと14日、東北自動車道下り線の那須高原サービスエリアで警察などが注意を呼び掛けた。高速道路を管理するネクスコ東日本の関係者や栃木県警や福島県警の高速隊、約30人がサービスエリアを利用するドライバーなどにチラシを配って冬道での安全運転を呼び掛けた。

■日本一のえびす様 すす払い(17-12-14)

「日本一のえびす様」で知られる真岡市の大前恵比寿神社で14日、新年を迎える準備、すす払いが行われた。大前恵比寿神社のえびす様は台座を含めると20メートル。クレーン車に乗った神職が長さが7メートルの竹で今年1年の汚れを丁寧に落とした。また、巫女たちもえびす様をふいたり台座にたまった落ち葉をほうきではいたりして新年の準備を進めた。

■【14日夜9時からのLIFE】(17-12-14)

ラインナップはこちら↓
◇目指せ東京五輪!クライミング楢崎智亜選手に県スポーツ功労賞◇柔道五輪銀メダル・杉本氏が講義◇じいちゃん先生が語り継ぐ、戦中の暮らし(宇都宮・雀宮東小)◇結城紬の墨付け(小山・絹義務教育学校)◇壬生でバイクにはねられ女性死亡◇東北道で冬道キャンペーン◇日本一の恵比寿さまのすす払い(真岡)◇患者も一緒にクリスマス(宇都宮・比企病院)◇防災・外国人向け防災情報(さくら市)◇鍋物に最高!風邪予防にも!!新里ねぎ収穫◇天気予報は気象予報士の田代大輔さんです

■市道で車が全焼 運転の男性がけが 足利 (17-12-14)

 きょう午後3時ごろ、足利市常見町1丁目の市道で、佐野市に住む41歳の自動車整備業の男性の乗用車から火が出て、車が全焼した。
また、運転していた男性が左足太腿付近にやけどをした。足利警察署で火が出た原因を調べている。【CRT・栃木放送】

■インフルエンザで各地で休校(17-12-14)

 県教育委員会は14日、インフルエンザによる欠席児童や生徒がいることから、県内の4つの小学校であすから学級や学年が休みになり、2つの中学校で学級が休みとなると発表した。明日から学年閉鎖となるのは、鹿沼市立加園小学校の6年生で、在籍者の半分がインフルエンザの症状で欠席していることから、あすから18日まで、学年閉鎖にする。
 また、学級閉鎖となるのは、宇都宮市の城東小学校の1年3組と宝木小学校の6年3組、清原東小学校の6年1組、陽南中学校の1年6組と2年2組、2年3組、それに栃木市立吹上中学校の2年1組で、いずれも明日から最大で5日間の学級閉鎖の措置が取られる。【CRT・栃木放送】

■バイクにはねられ78歳女性死亡 壬生町の県道(17-12-14)

 きょう午前0時5分ごろ、壬生町至宝(しほう)2丁目の県道で、壬生町の50歳の男性会社員が運転するバイクが、道路を歩いていた78歳の女性に衝突した。この事故で女性は首を強く打ち、搬送先の病院で死亡した。栃木警察署で事故の原因など詳しいことを調べている。【CRT・栃木放送】

■ナシ農場で国内初の取得 農業大学校にグローバルGAP(17-12-13)

県農業大学校のナシ農場が、国際的な農産物の安全基準、「グローバルGAP」を取得し、認証書が手渡された。農業大学校は2017年10月、民間の審査機関から広さが47アールのナシ農場の審査を受け、218項目をクリアした。国内のナシ農場で取得しているのは農業大学校だけという。県産のナシは主にマレーシアなど東南アジアの国に輸出を広げ、福田富一知事は「国際的な視野を持った農業経営者に育ってほしい」と学生たちを激励した。

■地下空間の美しさがクール! 大谷資料館を認定(17-12-13)

大谷石の採掘場跡を公開している大谷資料館が、世界が共感する「クールジャパン」に認定されたとして、鈴木洋夫館長などが13日、宇都宮市役所を訪れて佐藤栄一市長に報告した。外国人100人の審査によって選ばれていて、大谷石の採掘の歴史や地下空間の美しさなどが評価された。今回は全国104件の応募や推薦の中から26件が選ばれ、県内では初の受賞となった。

■いいゆず湯だな〜 15日から2日間キャンペーン(17-12-13)

12月22日の冬至に合わせ、鬼怒川・川治温泉では今年も15日から「ゆず湯風呂キャンペーン」が始まる。これは日光市観光協会鬼怒川・川治支部が毎年企画しているものです。鬼怒川温泉と川治温泉の旅館やホテルのほか日帰り入浴施設や足湯なども参加し、1年間の邪気をはらい、健康を願うという意味も込められている。県産のユズ約100キロが用意され、さわやかな香りが漂う温泉を楽しむ姿が見られた。15日と16日の2日間行われる。

■【13日夜9時からのLIFE】(17-12-13)

ラインナップはこちら↓
◇県農大校のナシにグローバルGAP認証◇大谷資料館がクールジャパンアワード受賞◇エコツーリズム協会設立(小山)◇栃木と群馬の麺を味わう!ツアー開催◇犯罪被害者の講話(栃木銀行)◇延べ3万個のユズが浮かぶ☆ゆず湯風呂キャンペーン15日から(鬼怒川・川治温泉)◇国体のボルダリング会場・壬生町に子ども向けクライミングウォール◇特集・17日開催「全国中学校駅伝」にアベック出場!大田原中◇松井酒造で新酒づくり(塩谷)◇お天気は気象予報士の田代大輔さん、明日の県内を詳しくお伝えします
  • 盲導犬協会
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン
  • とちテレ公式YouTube
  • とちテレSHOP
  • visual
  • 旅好き