とちテレアナウンサーブログ

2015年03月22日(日)

真の「思い」を伝える本

東日本大震災直後から
岩手県釜石市の被災者を支援している
飛行船プロジェクトの桶田博信さんたちが
この4年間をまとめた本を出版し、
その記念のつどいに
出席させていただきました。

被災地への支援物資を初めて届けたのは
2011年3月30日。
4年たった今月25日には
第95便が出発します。

被災地に農産物を送ろうと
栃木の耕作放棄地を耕してできた
専用の農場「飛行船ファーム」は
くしくも震災4年の今月11日に
第200回のボランティア活動が行われたそうです。

支援物資提供や届けるためのボランティアは
県内外から5000人以上が関わっているといいます。
そのすべてが書かれています。
私にはどんな言葉をもってしても表現できない世界、
現状や思いが書かれています。

とにかく圧倒されます。
1ページ1ページに重みがあります。
いろいろなことを教えてくれます。
積み重ねてきた人だけが語れるものです。

歩行社というところから刊行されています。
震災10年に向けて、テーマは
「風化させない」「後世に伝える」だそうです。

とちぎテレビ
飯島誠

2015年03月16日(月)

会場はエキサイト!

ブレックスが
今シーズンのプレーオフ進出を決めました。
すばらしいです。

私は15日の2戦目を見ました。
残念ながら敗れてしまいましたが
おそらくアイシン三河とは
プレーオフでも…と思うと
この敗戦から何かを得なくてはなりません。

次の目標もあります。
「ホームでプレーオフ」。
地区で2位以内に入れば、実現します。
ここで終わり、ではないのです。

会場は、試合が終わると
ボランティアやファンの皆さんが
ゴミ拾いをします。

ほんの少しだけ、私も参加しました。
ファンの1人がつぶやきました。
「負けた日は、ゴミの散らかりが
多くなりますね」。

ブレックスファン、コールリーダーの
萩島正人さんは
「みんなの力で、栃木をいい方向に
もっていきたいですね。
1人ひとりの協力が必要です」と
話していました。

とちぎテレビ
飯島誠

2015年03月15日(日)

出発進行!

鬼怒川温泉に春を呼ぶ
「鉄道むすめ」スプリングフェスタの取材です。

「鉄道むすめ」は
すでに10年の歴史があるそうで
全国の鉄道会社にキャラクターがいて
今回は東武鉄道のキャラクターが
大集合という企画です。

務めますのは
「ミスきぬがわ」を含む7人。
「ミスきぬがわ」は
菅沼千尋さん(写真右から3番目)と
鷲頭亜寿香さん(写真右から5番目)が
新しく加わりました。

鬼怒川温泉の訪問客に
サブカルチャー層という新しい客層を加えて
地域の魅力を発信していこうと
若手経営者が発案したこの企画。

菅沼さんは
「鬼怒川の魅力をたくさん届けて
まちを盛り上げるために頑張ります」と
笑顔で話していましたよ。

とちぎテレビ
飯島誠

2015年03月14日(土)

開業!

今年春のJRのダイヤ改正は
何かと話題が多かったですね。

栃木の生活に身近なものといえば
上野東京ラインの開業です。
写真を見ればわかるとおり
一部の区間は新幹線の上を通ります。
世界に類を見ない難工事だったと
JRの関係者は話していました。

きょうは、宇都宮駅でも開業式典。
知事、市長をはじめ政財の関係者も集まり
期待の大きさをうかがわせました。

それにしても・・・
宇都宮駅で「東海道線」の文字を見るとは。
「札幌行き」の文字が
定期列車では消えただけに
これも時代だなぁ、と。

時刻表を見ると
熱海まで約4時間です。
しかし、1本でつながるという効果は大きい。
行きやすくなるし、来やすくなります。

通勤通学にも便利といいます。
上野で乗り換えなしで品川、横浜まで行けます。

栃木に来ていただきたい。
栃木に住んでいただきたい。

ただ、ニュースを見ると
栃木に限らず各地の担当者は鼻息が荒い。
この新しい動脈がうまく流れるのか
そうでないのかは
今後の戦略にかかっています。

とちぎテレビ
飯島誠

2015年03月13日(金)

旅は 時をも超えて

とうとう旅立っていきました。
ブルートレイン北斗星号。

まさか、なくなるとは
思ってもみませんでした。
特別な列車でした。

1988年3月13日、開業初列車に乗りました。
函館から宇都宮まででした。
当時私は15歳…夢のようなひとときでした。

27年たって、先日同じコースを旅してきました。
今、私は42歳…まさに「たどる旅」でした。

27年前、連絡船で出会った学生のみなさんと
貴重な思い出を作らせていただきました。
今回、松前の漁師だという方と
楽しい話を聞かせていただきました。

青函トンネルの中で、一献かたむける。
27年たって、できたことです。
トンネルの長さに驚き、
ゆっくり走る列車の足音を味わいました。

夜汽車の旅はあっという間に終わりました。
でも、時間はゆったりと流れていました。
不思議な感覚は、27年前と一緒ですが
もう、味わえない感覚です。

「はじまり」と「おわり」を確かめる…
距離も、時も、思い出もめぐる旅でした。

とちぎテレビ
飯島誠

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

飯島 誠(いいじま まこと)

■氏名:飯島誠
■誕生日:5月22日
■出身地:栃木県小山市
■趣味:鉄道旅行、「ウチのメダカ」の飼育
■特技:話し相手の地元の話に強い(合わせられる)
■モットー:ゼロから。
■好きな食べ物:辛いもの。麺類なんでも。
■苦手な食べ物:特になし
■パートナーに...

詳しいプロフィールはこちら

アナウンサーブログ一覧

最新のブログスレッド

  • スノーボード天国
  • うたの王様
  • Happy Swing 〜ゴルフをもっとHappyに〜
  • SOUND30
  • 金子柱憲のみんなdeゴルフ〜ゴルフをみんなのスポーツへ!〜
  • ゴルフここだけ