とちテレアナウンサーブログ

2016年11月05日(土)

「一番面白い試合ができた」

3年生の皆さんと

3年生の皆さんと

3年生の固い誓い

3年生の固い誓い

双子の中山姉妹とお母さん

双子の中山姉妹とお母さん

「一番楽しいゲームができた」
この言葉が笑顔とともに出てくる・・・
何と魂のこもった言葉なのかと思います。

高校スポーツが目白押しのシーズンです。
冒頭の言葉は、
ここ10年近く中継を担当させていただいている
春の高校バレーの取材で聞きました。

女子の対戦は大会30連覇がかかる「女王」國學院栃木と
50年ぶりの全国大会出場を目指す宇都宮中央女子。
1年生主体の例年にない布陣の國學院栃木に対し、
宇都宮中央女子も、大会史上初めて3年生が残りました。

進路の関係もあり
3年生の決断は簡単ではなかったと思いますが、
インターハイ予選で見た奥田監督の涙、そして
「どうしても勝ちたかった」という言葉に
3年生が監督に内緒で「監督を春高に連れていく」と
固く誓い合ったそうです。

決戦は、やはり「女王」國學院栃木のペースで
1、 2セットが進みました。
あとがない宇都宮中央女子はここから粘りを見せます。

レシーブをことごとく拾い、スパイクを面白いように決め
國學院栃木から1セット奪い返したのです。
あっという間の展開は、見事の一言でした。

最後は相手の力に屈しましたが
3年生の君島選手は言い切りました。
「1セット、相手の焦る顔を見ることができた。
ここまでバレーボールをやってきた意味はあったと思います」

3年生で、決意を持って臨む選手はまだいました。
双子のセッター、リベロの中山姉妹です。
お母さんは、去年大病を患っていました。

バレーを続けるかどうか悩んだ時に
お母さんはこう言ったそうです。
「ママを春高に連れて行って」。

双子の妹、セッターの莉花選手は
試合中「応援するお母さんの顔を見て
落ち着くことができた」。
お母さんは、試合後
「去年は本当に厳しかったが、
今年は楽しく応援できた」と話し、
やはり「1セット取れたことに意味がある」と
締めくくりました。

届かなかった「夢」。
しかし伝わった「何か」が見えてきます。
ちょっとうらやましい・・・そしてすがすがしさが残る
そんなゲームになりました。

とちぎテレビ
飯島誠

2016年09月03日(土)

「笑顔」で宇都宮をPR!

宇都宮をさわやかにPRする
「うつのみや親善大使」の
第6期オーディションにお邪魔しました。

次期の大使に決まったのは
久保田茉衣さん(左)と
柳恭葉(やすは)さん(中央)です。
おめでとうございます!

大学生の久保田さんは
笑顔とトーク力が持ち味。
大学では500人の観衆の前で
トークライブをこなしたそう。
将来の目標はアナウンサーです。

「親善大使を機に
さらにステップアップできるよう、
また東京オリンピックも見据えて
宇都宮を盛り上げていきたい」と
話していました。

一方の柳さんは身長167cm。
バスケではセンターを務め
駅伝やマラソンでは大会上位の経験もある
アクティブな方です。

「私も笑顔を絶やさずに
自分の出来るところを精いっぱい
頑張っていきたい」と意気込んでいました。

宇都宮の魅力を発信する「親善大使」。
いまの時代、どの自治体も
「自分たちのよさ」のアピールに懸命です。
大変でもあり、乗り遅れてもいけないし、
その一方で、チャンスでもありますね。

さて、何からPRしましょうか…
活躍が、とても楽しみです。
市民の我々も、アピールしなくては!

とちぎテレビ
飯島誠

2016年08月06日(土)

宮まつり1日目!

祝40周年!3年連続ブログ登場の塙田睦会

祝40周年!3年連続ブログ登場の塙田睦会

天狗が登場する宮島町!アツい!

天狗が登場する宮島町!アツい!

手締めでみこしが登場だ!

手締めでみこしが登場だ!

県警音楽隊は15年ぶり登場!

県警音楽隊は15年ぶり登場!

宮まつりの話題で乱れ打ちですが
1日目も盛り上がりました。

地域のみこしが大通りを練り歩き
おはやしの音色が響く。
天気が最高に安定しているので
みんな安心して関わっているようにも見える。

みこしの担ぎ手は、実は不足しているようです。
特にまちの中心部は
地元だけでまかなうことができないそう。
若者が減っているというのです。

でも「みこしがあるからゆくゆくは
ふるさとに帰る」という声。
さらに、待っている地元も
「みこしを大切にすることで
『まだ、みこしがあるんだ』と思ってもらうだけでも
ありがたいから、守りたい」という声を聞きました。

宇都宮最大の祭りは、
どんどんヒートアップしていきました。
あす7日の放送、よる7時から頑張ります!

とちぎテレビ
飯島誠

2016年08月06日(土)

宮まつり取材日記「ダンスイベント」

この日は猛暑日!

この日は猛暑日!

お客さんもいっぱい!

お客さんもいっぱい!

あの「子どもちょうちん」が!見えますか?

あの「子どもちょうちん」が!見えますか?

6日(土)の宮まつり1日目には
「初!」がありました。

それが「ダンスイベント」。
子どもが主役のステージを作ろうと
宮まつりの実行委員会が企画。
運営は学生さんたちが務めました。

小学生から高校生までの17組、148人が
暑さの中でも元気いっぱい踊っていました。

子どもたちは「また出たい」、
保護者の皆さんは「いい思い出になる」と
話していました。

今年の宮まつりの最大のテーマ、
「子どもが参加する」「未来につなげる」宮まつり。
まさに体感したイベントでした。

7日(日)よる7時からはとちテレでも中継。
宮まつりの思い出をぜひ送ってください。
私はスタジオですが、
今年も会場から熱狂をライブ中継。
ご期待ください!

とちぎテレビ
飯島誠

2016年08月06日(土)

宮まつり取材日記◆峪劼匹發澆海掘

みこしのために再度描いたそうです

みこしのために再度描いたそうです

すごい!またとない機会です

すごい!またとない機会です

今年の宮まつりは
随所に子どもたちの活躍の場があります。

祭りに欠かせないおみこしもそのひとつ。
なんと、今年新調した万灯(ばんとう)みこしに
子どもたちの絵が掲げられるのです。

宮まつりのポスターコンクールで
入賞した4つの作品がみこしに描かれます。

上野真輝さん(宇大付属小2年)
池田萌花さん(宇大付属小6年)
江川陽彩さん(緑が丘小3年)
檜山昊汰さん(城東小4年)

内部から明かりに照らされ
ミヤのまちを練り歩きます。
7日(日)午後5時20分から運行開始予定。
楽しみです。

とちテレの宮まつり放送は
7日(日)よる7時からです。
こちらもどうぞよろしく!

とちぎテレビ
飯島誠

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

飯島 誠(いいじま まこと)

■氏名:飯島誠
■誕生日:5月22日
■出身地:栃木県小山市
■趣味:鉄道旅行、「ウチのメダカ」の飼育
■特技:話し相手の地元の話に強い(合わせられる)
■モットー:ゼロから。
■好きな食べ物:辛いもの。麺類なんでも。
■苦手な食べ物:特になし
■パートナーに...

詳しいプロフィールはこちら

アナウンサーブログ一覧

最新のブログスレッド

  • スノーボード天国
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン
  • とちテレ公式YouTube
  • ゴルフここだけ
  • 金子柱憲のみんなdeゴルフ〜ゴルフをみんなのスポーツへ!〜
  • とちテレSHOP