とちテレニュースカレンダー

2018年06月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2018年06月07日(木)のニュース

ニュース動画一覧

■ロシア・カルーガ州知事 福田知事と意見交換(18-06-07)

ロシアのカルーガ州からアナトリー・アルタモノフ知事などの一行が7日、県内を訪れ、今後の交流に向けて福田富一知事と意見交換した。アルタモノフ知事は「文化や経済で地域同士が交流を深めるのが大切だと思う。日ロ関係の強化につなげたい」と今後の交流に期待を寄せた。一方、福田知事は「有益な交流の第一歩となるのを期待する」と述べ、今後カルーガ州を訪れたい考えを示した。アルタモノフ知事一行は9日まで県内に滞在する予定。

■健康長寿へ ハトムギの効果調べる実験(18-06-07)

小山市は7日、ハトムギ茶を飲み体へ効果を科学的に調べる実証実験が始まることを発表した。内閣府が進める事業の認定を受けた名古屋大学発のベンチャー企業の実験に、小山市と新小山市民病院が協力する形で実施。市民120人を2つのグループに分け、一方は小山市産のハトムギ茶、もう一方は一般的な麦茶を1日500ミリリットル8週間にわたり毎日飲んでもらう。ハトムギの効果が証明された場合には生産量の拡大を図るなど消費拡大に力を入れていく。

■地元の名産品に学び深める 児童が蚕の「上蔟」体験(18-06-07)

小山市の名産品の結城紬に理解を深める体験学習が絹義務教育学校で行われている。7日は糸をつくる蚕を格子状の部屋に入れる「上蔟」の作業が行われた。蚕は5月21日から絹義務教育学校の児童たちが世話をしてきたもの。毎年児童たちに蚕の世話を指導している阿久津玄司さんが上蔟するのに適した蚕の見分け方などを説明した。蚕が繭になると、3年生が綿を湯がいて広げ4年生が糸をつむぐ。その後、5年生が糸に色をつけ6年生は機織りをして結城紬の作り方を学ぶ。

■新米「紬織士」の挑戦(18-06-07)

  • とちテレ公式YouTube
  • SOUND30
  • ダイドー祭りドットコム2018 日本の祭り
  • とちテレSHOP
  • 海と日本PROJECT
  • ミヤリーの部屋