とちテレニュースカレンダー

2018年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2018年10月01日(月)のニュース

ニュース動画一覧

■台風24号関連まとめ 自治体や学校など(18-10-01)

【大田原市】

15時に自主避難場所を地区公民館などに設置

→大田原東・大田原西・金田北・金田南・親園・野崎・佐久山・湯津上・黒羽川西・両郷、および旧須佐木小学校

【那須町】

午後4時に災害警戒本部を設置。また自主避難所を4ヵ所設置

→那須町文化センター、高原公民館、芦野基幹集落センター、伊王野基幹集落センター

【那須塩原市】

18時以降に災害本部を設置

【益子町】

町の総合体育館に避難所開設



◇公立小中学校で2時間遅れ

大田原市、佐野市、那須烏山市、那須町、那珂川町



◇公立小中学校で1時間遅れ

市貝町、矢板市

■台風24号関連 宇都宮地方気象台(18-10-01)

 宇都宮地方気象台によりますと県内では日光、那須、鹿沼の山沿いで1時間に最大80ミリの降水量を予想。

 風は日付が変わるころから南風が強まり、最大瞬間風速は35メートルと予想されます。この風の強さは屋根瓦や自転車が吹き飛ばされたり、老木が倒れたりする恐れがあります。不要不急の外出をしないよう呼び掛けています。

■台風24号が深夜に栃木県を通過 県内の被害状況(18-10-01)

日本列島を縦断するコースを取った強い台風24号は1日、岩手県付近を通って太平洋に抜けた。栃木県には午前1時ごろから2時ごろにかけて最も近づき激しい雨や風により、さまざまな被害をもたらした。倒木を避けようとしてバイクで転倒した10代の男性が軽いけがをした。また住宅の屋根が壊れたり、窓ガラスが割れたりしたほか、ナスやりんごなどの農作物にも被害が出た。

■県議会災害対応計画 全議員による検討会(18-10-01)

大規模な災害が起きた場合の県議会議員の行動の在り方や情報の一元化を定めた議会の災害対応計画の素案について1日、全ての議員による検討会が開かれた。素案は、人命救助や救急の場合を除き災害情報や県などへの要望を議会災害対策本部が一元化することや災害が発生した時とその後の議会の運営など7つの項目で構成されている。

■県営最終処分場の環境保全協定調印式(18-10-01)

那珂川町に建設を計画している県の管理型産業廃棄物の最終処分場を巡り県と那珂川町は1日、環境保全協定を結んだ。協定書は環境保全や交通安全対策、被害対応などで構成されている。寄せられた190件の意見をもとに環境調査の項目に放射性物質濃度の測定や情報公開方法の明確化などを盛り込んだ。県は11月中に処分場への搬入道路の工事に着手し2023年1月の運用開始を目指す方針。
  • とちぎテレビサービス
  • スノーボード天国
  • ミヤリーの部屋
  • 海と日本PROJECT
  • とちテレ公式YouTube
  • とちテレSHOP