とちテレニュースカレンダー

2018年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2018年12月14日(金)のニュース

ニュース動画一覧

■宇都宮シクロクロス 15日の開幕前に選手ら意気込み(18-12-14)

自転車オフロードレースの国際大会、宇都宮シクロクロスが15日から始まるのを前に、海外からの招待選手らが宇都宮市の佐藤栄一市長に意気込みを語った。訪れたのは去年、この大会を制したフェリペ・オルティス・ローレット選手と日本のトップ選手で地元・宇都宮ブリッツェンシクロクロスチームに所属する小坂光選手ら4人。招待選手の3人は「時差ぼけはあるが優勝を目指したい」と活躍を誓った。

■今年もあとわずか 輪王寺で恒例のすす払い 日光(18-12-14)

日光山輪王寺で14日、恒例の「すす払い」が行われた。この日は一年の汚れを落とす師走の風物詩「お身ぬぐい」と呼ばれる作業が行われた。午前8時20分、寒さが厳しい中、まずは「発遣作法(はっけんさほう)」という御本尊の魂を仏の世界に戻す儀式が始まる。続いて僧侶たちが竹で作った長さ約6メートルのほうきで千手観音と阿弥陀如来、そして馬頭観音の3体の大仏を清めていった。

■宇都宮の強盗 主犯格とされる男に懲役15年判決 宇都宮地裁(18-12-14)

去年5月、宇都宮市内の店舗兼住宅のビルで起きた強盗事件で強盗致傷などの罪に問われた住所不定、元橋純也被告(50)の裁判員裁判が14日、宇都宮地方裁判所で開かれ、元橋被告に懲役15年の判決が言い渡された。元橋被告は強盗をするよう指示した主犯格とされている。検察側は懲役15年を求刑し、弁護側は無罪を主張。佐藤基裁判長は「複数の前科があり問われた罪の全てを否認し反省の弁もない」と指摘た。
  • とちテレゴルフ
  • とちぎテレビサービス
  • visual
  • 旅好き
  • SOUND30
  • とちテレSHOP