とちテレニュースカレンダー

2018年2月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2018年02月17日(土)のニュース

ニュース動画一覧

■新加入選手中心にトレーニングマッチ 栃木SC、群馬に快勝(18-02-17)

2月25日、サッカーJ2のシーズン開幕を迎える栃木SC。17日、県グリーンスタジアムでザスパクサツ群馬とトレーニングマッチ(45分×2本)を行った。約2,500人のサポーターが声援を送る中、新加入選手を中心に、各ポジションで動きや連携を確認した。京都から加入した大黒選手は1本目のゲームでヘディングでゴールを決め、元日本代表の貫録を見せつけた。結果は2対0で群馬に快勝した。25日は大分との開幕戦に挑む。

■濱田庄司の登り窯通じ、茨城の陶芸家と交流 展示会開く(18-02-17)

益子焼の陶芸家、故・濱田庄司の登り窯の復活プロジェクトで作られた作品の展示会が17日と18日の2日間、益子町で開かれている。濱田庄司記念益子参考館の工房に濱田庄司の登り窯で焼かれた作品がずらりと並ぶ。地元、益子町と茨城県笠間市から参加した陶芸家、計87人が制作した。若手からベテランまで様々な世代の作品を見ることができ、登り窯を通じた両県の陶芸家の交流が今後ますます深まっていくことが期待される。

■県高校サッカー新人大会 矢板中央が9度目の優勝  (18-02-17)

県高校サッカー新人大会決勝戦が17日、大田原市で行われた。11年連続で決勝進出の矢板中央に対するのは、ノーシードから勝ち上がり8年ぶりに決勝に駒を進めた宇都宮白楊。前半25分、矢板中央が先制。宇都宮白楊は2回にわたりチャンスを迎えたが得点には至らず。さらに後半、矢板中央は白井のペナルティキックと板橋のシュートで一気に突き放した。さらに板橋が4点目を決め、4対0で宇都宮白楊を下した。矢板中央は2年ぶり9度目の優勝。
  • 海と日本PROJECT
  • ダイドー祭りドットコム2018 日本の祭り
  • とちテレSHOP
  • SOUND30
  • とちぎテレビサービス
  • 旅好き