とちテレニュースカレンダー

2018年3月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2018年03月22日(木)のニュース

ニュース動画一覧

■県議会2月通常会議 46議案可決し閉会(18-03-22)

 県議会2月通常会議は22日、一般会計で総額8,034億1千万円に上る新年度当初予算案などが可決され閉会した。新年度の当初予算案を巡っては、民進党・無所属クラブの議員らが、宇都宮市などが導入を進める次世代型路面電車・LRTの支援基金の積立金、約59億7千万円を財政調整基金に付け替えるよう求めていた。22日は、この求めに対する討論が行われ、採決の結果、否決された。

■LRTへ県が都市計画事業認可(18-03-22)

 宇都宮市などが導入を進める次世代型路面電車・LRTについて、県は22日「都市計画事業認可」を出した。これによりLRTの着工に必要な法定手続きを全てクリアしたことになる。都市計画事業認可は2017年11月宇都宮市などが県に申請し、すでに決定されている都市計画と工事の事業に矛盾がないかなどが審査されていた。宇都宮市の佐藤 栄一市長は「公共交通ネットワーク全体の構築とあわせその整備に全力で取り組んでいく」とコメント。宇都宮市では、2022年3月の開業を目指す。

■DCに向けて 日光線「いろは」の試乗会・展示会(18-03-22)

 JRグループの大型観光キャンペーン「デスティネーションキャンペーン」が4月から始まるが、JR日光線に新たにデザインされた車両「いろは」が登場する。22日は試乗会と車両の展示会が開かれた。木目調で落ち着いた雰囲気、広々とした内装が旅情を高め、日光線では初めてのフリーWiFiを導入。「いろは」は4月1日に特別列車としてデビューし、2日から定期運行が始まる。

■若い感性で町のPRを 専門学校と協定 高根沢町(18-03-22)

高根沢町は学生たちの活動を町のPRに生かそうと22日、専門学校と協定を結んだ。
宇都宮メディア・アーツ専門学校の渡邊 早月理事長が高根沢町役場を訪れ、加藤 公博 町長と協定を交わした。
宇都宮メディア・アーツ専門学校はデザインや映像作品、建築などものづくりの担い手を育成している
今回の協定で宇都宮メディア・アーツ専門学校は高根沢町全域を学生たちの学びの場とすることができ、高根沢町としてはこの学生たちの活動を町のPRに生かすという。
高根沢町では「学生たちに取り組みの方針を示すのではなく、学生たちの若い感性で企画を出してほしい」と枠にとらわれない豊かな発想力に期待している。
  • 海と日本PROJECT
  • とちテレゴルフ
  • SOUND30
  • とちぎテレビサービス
  • Happy Swing 〜ゴルフをもっとHappyに〜
  • とちテレ公式YouTube