とちテレニュースカレンダー

2018年6月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2018年06月04日(月)のニュース

ニュース動画一覧

■次世代型路面電車・LRT 工事開始(18-06-04)

宇都宮市と芳賀町が整備を進める次世代型路面電車・LRT。4日、JR宇都宮駅前から東に伸びる県道、「通称・鬼怒通り」の中央分離帯の撤去工事が始まった。植栽を掘り起し、縁石の撤去を進めるという。駅東側の約600メートルの区間では工事の状況に合わせ一時的な交通規制などを行う。そのほかの区間は土地契約状況などにより、できるところから順次進めていく予定。2022年3月までの開業を目指す。

■医療・介護の支援センター 那須塩原市にオープン(18-06-04)

県北3つの市や町が4日、医療と介護の連携拠点となる「那須地区在宅医療・介護連携支援センター」を那須塩原市の黒磯保健センター3階にオープンした。国の介護保険法の改正を受け、那須郡市医師会などが進めていた取り組みを那須塩原市などが共同で設置。3つの自治体合わせて医療機関と介護事業者は約400ずつあるという。センターのコーディネーターが医療や介護に携わる人の相談に乗る。

■映画「キスできる餃子」 監督など「宇都宮愉快市民」に(18-06-04)

映画「キスできる餃子」で脚本を手掛けた秦建日子監督と主演を務めた田村侑久さんが4日、宇都宮市の魅力をPRする「誇れる宇都宮愉快市民」に任命された。この映画は離婚して地元・宇都宮に戻ってきたシングルマザーが、実家のギョーザ店の再建に奮闘しながら恋に悩むラブコメディー。映画は県内で今月15日から先行公開。17日には主演足立梨花さんなどによる舞台あいさつが宇都宮と佐野などの3つの映画館で行われる。

■自宅に父親の遺体放置疑い 母親も遺棄か(18-06-04)

 死亡した父親の遺体を自宅に放置したとして、佐野警察署は3日、佐野市高萩町、無職小島好和容疑者(49)を、死体遺棄の疑いで逮捕した。自宅からは性別不明の白骨化した遺体も見つかっていて、警察では連絡が取れない70代の母親とみて調べている。小島容疑者は去年11月以降、一緒に住んでいた父親の和夫さん(79)が自宅で死亡したにもかかわらず、遺体を1階の寝室にそのまま放置した疑い。遺体にともに目立った外傷はなく、警察で司法解剖して死亡原因や死亡時期の特定を急ぐ。
  • SOUND30
  • ミヤリーの部屋
  • とちテレアプリ投稿ギャラリー
  • 陽春の日光めぐり
  • とちぎのキラリびと
  • とちテレ公式YouTube