とちテレニュースカレンダー

2019年03月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2019年03月08日(金)のニュース

ニュース動画一覧

■那須町の雪崩事故 県警が引率の教諭3人を書類送検(19-03-08)

2017年3月に那須町で登山講習中だった大田原高校の生徒と教諭8人が死亡し40人がけがをした雪崩事故で、当日の早朝、積雪があり雪崩の危険があったにもかかわらず急きょ計画を変更し雪上歩行訓練を実施する決定をして雪崩の危険を十分に検討することを怠り、生徒らを死傷させたとして警察は8日、業務上過失致死傷の疑いで引率していた男性の教諭3人を書類送検した。3人の教諭の認否は明らかになっていない。

■6次産業化に取り組む農業者による地産地消商品の商談会(19-03-08)

6次産業化に取り組む農業者などの販路の拡大を目指した商談会が8日、宇都宮市の道の駅で開かれた。この商談会は栃木と群馬が連携し、農業者の所得の向上と販路の拡大につなげようと県内で初めて開かれた。会場には県内外から百貨店などの28人のバイヤーが訪れ、農家たちはこだわりの商品をPRした。参加した人たちはお互いにアイデアを出し合って商品の新たな使い方を見つけていた。

■慣れ親しんだ学び舎を巣立つ 中学校で卒業式(19-03-08)

桜の開花が待ち遠しいこの時期は旅立ちの季節。県内では8日、義務教育学校を含め公立の中学校の2割にあたる34校で卒業式が行われ、生徒たちが慣れ親しんだ学び舎を巣立った。県内一のマンモス校、さくら市の氏家中学校では361人が卒業の日を迎えた。卒業生たちは、寂しさと希望を胸に3年間慣れ親しんだ校舎に別れを告げた。県内の公立中学153校で合わせて約1万7千人が9年間の義務教育を終え新たな一歩を踏み出す。
  • とちテレ公式YouTube
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン
  • SOUND30
  • とちテレアプリ投稿ギャラリー
  • とちぎのキラリびと
  • ミヤリーの部屋