とちテレニュースカレンダー

2019年06月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2019年06月29日(土)のニュース

ニュース動画一覧

■園児による花火の絵 約3、000点展示(19-06-29)

8月10日に開かれる「うつのみや花火大会」をPRしようと子どもたちが描いた花火の絵の展覧会が29日から道の駅うつのみや・ろまんちっく村で始まった。これは花火大会の実行委員会「うつのみや百年花火」が開いたもの。会場には、宇都宮市内の幼稚園や保育園の園児など約3000人が描いた絵が展示されていてこの中から抽選で選ばれた10人の作品が当日、花火として打ち上がる。展覧会は30日まで開かれる。

■画家・藤田嗣治の自画像 初公開 県立美術館(19-06-29)

20世紀前半のパリで最も活躍したとされる日本人の画家、藤田 嗣治。独特の風ぼうで知られる藤田の初めてのおかっぱ頭の自画像の展示が29日から県立美術館で始まった。会場では足利市出身で同じくフランスで腕を磨いた画家、川島 理一郎が藤田との共同生活の様子を記した絵日記なども見ることもできる。この企画展は8月25日まで開催。

■篠井インター開通 渋滞緩和など期待 日光宇都宮道路(19-06-29)

日光宇都宮道路に新しいインターチェンジが完成し29日開通を祝う式典が行われた。開通したのは日光宇都宮道路の篠井インターチェンジ。大沢インターチェンジと宇都宮インターチェンジの間にできたもので宇都宮方面への入り口と宇都宮方面からの出口のみを整備したハーフインターチェンジだ。事業は2016年度から始まり約11億円をかけて整備。これにより日光宇都宮道路の全てのインターチェンジの整備が完了した。このインターチェンジを利用すれば宇都宮インターチェンジまで約7分早く到着できるため、渋滞の緩和が期待される。
  • SOUND30
  • とちテレSHOP
  • ミヤリーの部屋
  • visual
  • 海と日本PROJECT
  • NEZAS Presents 「清水麻璃亜のシミズキッチンTV」