とちテレニュースカレンダー

2019年07月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2019年07月06日(土)のニュース

ニュース動画一覧

■西日本豪雨から1年 笹飾りを現地に(19-07-06)

甚大な被害をもたらした西日本豪雨から1年が経ち、被災地の人達を元気付けようと、鹿沼市で空手を習う子ども達が笹飾りを現地に贈った。地域を超えた複数の自治体の首長で作る「ささつな自治体協議会」の主催で実施。「鹿沼市スポーツ少年団が協力し、思い思いの言葉を記した短冊などをつるした。子ども達は笹の葉飾りを手に鹿沼市の佐藤 信市長の元を訪れ、「少しでも被災地の皆さんに元気になってもらいたい」と思いを語った。

■試合前に選手らが投票呼びかけ 栃木シティ(19-07-06)

今月21日に投開票を控える参議院選挙に向けて、若者に関心を持ってもらおうと6日、関東サッカー1部の栃木シティフットボールクラブの選手らが栃木総合運動公園でホーム戦を前に投票を呼びかけた。市選挙管理委員会がチームと連携して実施。投票日などが記載された瞬間冷却パックが480個を用意し、来場に配った。2016年の参院選では市内の投票率は全体で50.06%で、このうち10代が44.73%、20代が32.6%と若い世代の低投票率が課題となっている。

■日ごろ培った技能披露 10種目で熱戦(19-07-06)

障がいのある人が日ごろ培った技能を競う「アビリンピック」の県大会が6日、宇都宮市で開かれた。特別支援学校の生徒や企業で働く人など約90人が出場し、パソコンを使ったデータ入力や製品の梱包作業など10種目で競った。最多の22人が出場した「喫茶サービス」では、模擬的に作られた喫茶店で、他の選手と協力しながらスムーズにサービスを提供できるかを審査。選手たちは練習の成果を発揮していた。優秀な成績を収めた選手は11月に愛知県で行われる全国大会に出場する。
  • ミヤリーの部屋
  • とちぎのキラリびと
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン
  • SOUND30
  • とちテレSHOP
  • とちテレアプリ投稿ギャラリー