とちテレアナウンサーブログ

2019年07月18日(木)

心からの「応援歌」

「実はぼく、野球少年だったんですよ」

水曜日の夕方ワイド、
「イブ6+」のスタジオに向かう廊下で
話してくれたのは
水曜日の番組レギュラー、
MAGIC OF LiFEのボーカル、
高津戸 信幸さんです。

小学校から野球をはじめ
中学校は朝練からスタート。
夜は暗くなるまで素振りをする。
ポジションはセンター。

甲子園、プロをも夢見た矢先に
右肩と腰を痛めました。

高津戸さんが歌う新曲「応援歌」が
とちぎテレビの夏の高校野球
応援ソングに選ばれ
連日、放送されています。

「曲は『自分に対しての応援歌』の意味も
込めました。。
人知れず頑張ったことが
土壇場に一歩を踏み出す力になる。
頑張った自分へのエール」。

「つらい時の苦しさの感情は正しい感情。
つらくても前を向く自分への応援歌です」。

苦しさの感情は正しい感情・・・
なんと響くことばなんだろう。

「球場や番組で曲が流れている。
めっちゃうれしいです。
自分も選手の背中を押している、
一緒に戦っているようで
うれしくなります」。

「応援歌」は7月1日にデジタル配信開始。
9月25日発売のアルバムにも
収録されます。

選手の皆さんへ高津戸さん、
「勝ち負けも当然ですが、
野球を楽しんでほしい。
仲間といる時間は一生の宝物。
出たかったが出られなかった
ぼくのような人もいる。
野球が思い切りできる時間を大切にして
頑張ってほしいです」。

とちぎテレビ
飯島誠

2019年7月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プロフィール

飯島 誠(いいじま まこと)

■氏名:
 飯島 誠(いいじま まこと)
■誕生日:
 5月22日
■出身地:
 栃木県小山市
■趣味:
 鉄道旅行、「ウチのメダカ」の飼育
■特技:
 話し相手の地元の話に強い(合わせられる)
■モットー:
 ゼロから。
■好きな...

詳しいプロフィールはこちら

アナウンサーブログ一覧

最新のブログスレッド

  • Happy Swing 〜ゴルフをもっとHappyに〜
  • SOUND30
  • NEZAS Presents 「清水麻璃亜のシミズキッチンTV」
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン
  • visual
  • とちテレ公式YouTube