とちテレアナウンサーブログ

2019年09月25日(水)

備えていても…

防災行政無線受信機は全世帯に(南房総市)

防災行政無線受信機は全世帯に(南房総市)

緊急時に自動ONの防災ラジオ(栃木市)

緊急時に自動ONの防災ラジオ(栃木市)

栃木市には防災行政無線も

栃木市には防災行政無線も

台風15号の千葉の被害、
心からお見舞い申し上げます。

8月の休みを利用して
鴨川、勝浦に旅行に行きました。
素晴らしい土地で楽しかったので
今回の被害は本当に悲しいです。

18日放送の
防災特集「レスキュー暮らしを守る」で
いろいろ取材させていただきました。
大変な中、電話にご対応いただき
本当にありがとうございました。

衝撃を受けたことがたくさんありました。
南房総市は
防災行政無線が聞ける乾電池式の受信機を
1万7000世帯すべてに常備していること。

その防災行政無線が
停電とバックアップ発電機の燃料切れで
使用できなかったこと。
これだけきちんと整備していても
それ以上の状況も起こるということ。

「救援物資で必要なものは」の問いに
「ブルーシートをきちんと張ってくれる
職人の方がほしい」という答え。
「物資」という言葉にとらわれ過ぎている。

「南房総市は災害が少ないまちだという認識で
今までいました」という
地元行政関係者のお話し。
栃木県民が非常によく使う言葉です。
いざという時に対応できるか。

実際に取材に訪れた栃木市では
防災行政無線のほか
緊急放送になると自動で電源が入る
電池式の防災ラジオを導入し
さらにコミュニティFMで
災害情報を伝えます。

備えていても情報が伝わらない事態が
現実に起きてしまった。
事実をしっかり受け止める必要があると
痛感しました。

とちぎテレビ
飯島誠

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

プロフィール

飯島 誠(いいじま まこと)

■氏名:
 飯島 誠(いいじま まこと)
■誕生日:
 5月22日
■出身地:
 栃木県小山市
■趣味:
 鉄道旅行、「ウチのメダカ」の飼育
■特技:
 話し相手の地元の話に強い(合わせられる)
■モットー:
 ゼロから。
■好きな...

詳しいプロフィールはこちら

アナウンサーブログ一覧

最新のブログスレッド

  • 海と日本PROJECT
  • ミヤリーの部屋
  • SOUND30
  • 2019日本の祭り
  • とちテレ公式YouTube
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン