とちテレアナウンサーブログ

2021年01月09日(土)

年頭に聞いた “人生は「今」の連続”

今年初めの特集企画は
東京五輪の代表権を獲得した
自転車・宇都宮ブリッツェンの
増田成幸選手にお願いしました。

2年連続の新春一番手です。
テーマは去年も今年も五輪。
まさかこんな展開になるとは。

五輪も重要な話でしたが
私はどうしても増田選手に
新春に話が聞きたかったのです。
それは「逆境に立ち向かう力」、
コロナ禍の今だから年頭に聞きたい。

増田選手はファンの間で
「不死鳥」と呼ばれています。
レーサーとして日本を代表する選手は
レース中に何度も大けがをし、
選手生命にも影響が出る難病にもなり
その都度、はい上がってきました。

東京五輪選考も苦難だらけ。
当初は代表権圏内の2位をキープしていましたが
コロナの影響で国内レースがすべて中止、
海外レースが復活しても参加できずに
どうすることもできずに圏外の3位に転落。

無念の日々を送ってもあきらめなかった中
奇跡のようにスペインのレースに参戦し
たった1レースだけのチャンス、
選考期間ギリギリの5日前に
わずか1.8ポイント差で大逆転。
五輪出場権を手に入れたのでした。

率直にその思いを質問すると
「やり場のない気持ちと戦っていた」と
話してくれた増田選手。
乗り越えられたのは・・・

「人生は『今』の連続。
『今』一瞬に集中した」。

今この時を自分と向き合い
今できることを全力で取り組んだと言います。
簡単そうに聞こえますが
自分は、できるだろうか。

やっとの思いで勝ち取った五輪代表ですが
五輪そのものができるかどうか
今もって不透明です。
増田選手にしてみたらさらに逆境が続くのです。

増田選手は
「五輪が中止になったら、それはそれで
しょうがないです」と話しました。
衝撃を受けました。
一番出たいと思っている人が
現実を受け止めていました。

だからこそ、彼の言葉
「五輪に向けてどれだけ頑張っているかを
伝えたい」が、私には重みを感じました。

とちぎテレビ
飯島誠

2021年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

プロフィール

飯島 誠(いいじま まこと)

■氏名:
 飯島 誠(いいじま まこと)
■誕生日:
 5月22日
■出身地:
 栃木県小山市
■趣味:
 鉄道旅行、「ウチのメダカ」の飼育
■特技:
 話し相手の地元の話に強い(合わせられる)
■モットー:
 ゼロから。
■好きな...

詳しいプロフィールはこちら

アナウンサーブログ一覧

最新のブログスレッド

  • 第10回とちテレゴルフカップin烏山城カントリークラブ開催のお知らせ
  • とちテレ番組ガイド
  • 島守の塔
  • とちぎテレビをご覧いただく方法
  • 海と日本PROJECT
  • とちテレYouTubeチャンネル