とちテレニュースカレンダー

2012年09月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2012年09月20日(木)のニュース

ニュース動画一覧

■焼き物の町同士で友好都市協定 益子(12-09-20)

 焼き物の里として知られる益子町が20日、同じくイギリスの焼き物の町、セントアイヴスと友好都市協定を結んだ。2町の交流は益子の陶芸家で人間国宝の濱田庄司とイギリス人の陶芸家バーナード・リーチの親交がきっかけ。リーチが亡くなった後、老朽化が激しくなったリーチの工房を再建するため2004年、基金を集めて送る活動を行っている。東日本大震災で庄司ゆかりの益子参考館が被災した際にはセントアイヴスから募金が贈られた。

■ワカサギ釣り解禁 中禅寺湖(12-09-20)

 日光市の中禅寺湖で20日、ワカサギ釣りが解禁となり、待ち望んだファンが久しぶりの感触を楽しんだ。ワカサギ釣りは中禅寺湖の秋の風物詩。午前8時ちょうどに解禁を迎えると釣り人が一斉に糸を垂らした。原発事故の影響で解禁するかどうか今月中旬まで決まっていなかったが、2回にわたって検査を行った結果、国の基準値を下回ったため解禁にこぎつけた。今年は猛暑の影響でワカサギの生育が遅れているという。

■タレントの小池里奈さんが県のポスターに(12-09-20)

 小山市出身のタレント小池 里奈さんがインターネットを使った詐欺など、若者が陥りやすい消費者被害の防止を呼びかける県のポスターに登場することになり、20日、県庁を訪れた。19歳の小池さんは小山市出身のタレントでテレビやCMで活躍。ポスターのロケ地は那須塩原市にある「湯っぽの里」で10月から、2,000枚がJR東日本や東武鉄道などに張り出される。また小池さんは“栃木の魅力”をPRする「とちぎ未来大使」への就任も決まった。

■交通安全の「火」26市町に(12-09-20)

 21日から「秋の交通安全県民総ぐるみ運動」が始まるのを前に20日、県庁で交通安全の「火」を分けて事故防止を呼び掛ける分火式が行われた。福田富一知事が交通安全のシンボルとなる「火」が灯し、県内26の市と町のランプに移された。そして宇都宮市の陽北中学校の生徒が「交通事故にあわないよう交通ルールを順守します」と誓いの言葉を述べた。県警交通企画課によると19日現在で62人が交通事故で死亡している。
  • SOUND30
  • 金子柱憲のみんなdeゴルフ〜ゴルフをみんなのスポーツへ!〜
  • visual
  • うたの王様
  • ゴルフここだけ
  • 盲導犬協会