とちテレニュースカレンダー

2014年5月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2014年05月16日(金)のニュース

ニュース動画一覧

■認知症対策「命のカプセル」を配布 壬生町(14-05-16)

 認知症患者の行方が分からなくなり事故に巻き込まれるケースが増え社会問題になっている。そこで壬生町では、ネックレスとして個人情報を持ち運べる「命のカプセル」というものを県内で初めて取り入れ必要な人に配ることにした。長さが6センチほどの水にも強いアルミ製の入れ物が「命のカプセル」。認知症のある高齢者が徘徊して行方が分からなくなった時にこのカプセルの情報をもとに無事に家に帰れるようにするのが大きな狙い。事故や事件に巻き込まれないようにするために今月21日から民生委員を通じて無料で配られるということで今年度は500個を用意した。

■足利市小俣地区の山林火災の被害額は約2億円 常任委員会(14-05-16)

 県環境森林部のまとめによりますと先月、群馬県桐生市で発生し足利市小俣地区に燃え広がった山林火災で、この火事による被害面積はおよそ70ヘクタールで、被害額はおよそ2億円に上るという。土砂崩れなどの2次災害が発生する恐れがあるため柵などの治山施設を設置する工事を行い来年3月ごろから植栽を始める予定で、復旧には2年ほどかかる見込みだということ。一方、生活保健福祉委員会では自然災害で被災した人を最大300万円まで支援する 「被災者生活再建支援制度」の見直しが報告された。今回の見直しでは、制度の対象の幅を広げ適用される災害を「住宅の全壊、大規模半壊が1世帯でもあった災害」に変更する。

■安心見守り協力員「あなたも私も見守りたい」結成式(14-05-16)

 高齢化の進展に伴う孤独死の増加や児童虐待の問題など地域を取り巻く不安を自分たちで取り除こうと宇都宮市の上河内地区で住民が互いに見守りあう組織の結成式が行われた。新しく設立されたのは住民同士が互いに支援する安心見守り協力員。「あなたも私も見守りたい」。見守る対象を決めて活動する民生委員や児童委員とは違い協力員がそれぞれ自分ができる範囲で活動することを目指していてこうした取り組みは県内でも珍しいという。
  • Happy Swing 〜ゴルフをもっとHappyに〜
  • SOUND30
  • うたの王様
  • 金子柱憲のみんなdeゴルフ〜ゴルフをみんなのスポーツへ!〜
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン
  • visual