とちテレニュースカレンダー

2015年10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2015年10月02日(金)のニュース

ニュース動画一覧

■10月2日は「豆腐の日」 豆腐メーカーでイベント(15-10-02)

10月2日は語呂合わせで「豆腐の日」。宇都宮市宮山田町の豆腐メーカー「こいしや食品」の直売所「豆水撰」で2日、豆腐の魅力をPRしようとイベントが行われた。「豆腐の日」にちなんで、豆腐や油揚げなどをふんだんに使ったちゃんこ鍋が無料で振る舞われた。

■秋の日光 着物で魅せる(15-10-02)

 日光東照宮の四百年式年大祭を記念した芸術祭が始まり、オープニングイベントとして日光東照宮で着物のファッションショーが行われた。ミスインターナショナル日本代表の中川愛理沙さんや福田富一知事がモデルとしてステージに上がり、会場から大きな拍手が贈られた。日光世界遺産芸術祭は今月12日まで行われる。

■8月の有効求人倍率1.09倍 前月を下回る(15-10-02)

栃木労働局は2日、今年8月の県内の仕事を求めている人1人当たりの求人件数を示す「有効求人倍率」を発表し、前の月と比べ0.02ポイント下回り、1.09倍となった。有効求人倍率の1倍台は5ヵ月連続。栃木労働局は、現在の雇用情勢について一部に厳しさがみられるものの改善が進んでいるとしている。

■地域経済活性化フォーラム(15-10-02)

中心市街地の活性化などをテーマにした関東財務局主催のフォーラムが2日、佐野市の佐野商工会議所で開かれた。佐野市をはじめ、佐野商工会議所や金融機関の関係者などが出席し、「中心市街地の活性化と創業支援による定住促進」をテーマに意見交換を行った。このフォーラムの開催は、関東財務局の管内では初めて。

■Оー157に男児が感染 県で原因など調査(15-10-02)

 県保健福祉部は2日、県南地区に住む未就学の男の子が腸管出血性大腸菌感染症、O−157に感染したと発表した。9月23日に発病し、下痢や発熱のほか急性腎不全などの症状が確認されている。症状は重く、現在入院して治療を受けている。県南健康保健福祉センターで感染の原因などについて調べている。

■県内の水稲の作況指数「99」(9月15日現在)(15-10-02)

 関東農政局は2日、先月15日現在の県内の水稲の作況指数を99と発表した。10aあたりの予想収穫量は535キロで前年と比べ、3キロ減。9月の台風18号で県内全域で冠水や浸水、稲が倒れる被害がみられ、影響が心配される。

■マロニエ建築賞に粟野小学校(鹿沼)(15-10-02)

 県県土整備部は2日、今年度のマロニエ建築賞を発表した。受賞したのは粟野小学校(鹿沼市)。県建築課によると粟野小学校は地域材のスギとヒノキを使い、切り妻屋根を持つ校舎と体育館で構成。「防火壁で区切られた普通教室棟と二層の大屋根がある体育館のファサードが美しく、背後の山並みと調和した景観を作り出している。マロニエ建築賞にふさわしい」と評価された。表彰式は11月11日、県庁で行われる。

■西方の警官発砲 中国男性遺族の敗訴確定(15-10-02)

 2006年に当時の西方町の路上で、警察官に発砲されて死亡した中国人男性の遺族が県に損害賠償を求めた裁判は、請求を棄却した東京高等裁判所の差し戻し控訴審判決がきょうまでに確定した。最高裁第2小法廷が先月30日付で、遺族の上告を受理しない決定をした。東京高裁は「発砲は違法ではない」と請求を棄却していて、これで中国人男性の遺族の敗訴が確定した。

■「還付金がある」 200万円特殊詐欺(15-10-02)

 先月30日、宇都宮市の女性(67)の元に市役所の職員や金融機関に委託されたと名乗る男から電話があり、「医療費の還付金がある」などと言われた。信じた女性は宇都宮市内のスーパーマーケットにあるATMから、現金を振り込んだと言う。警察で特殊詐欺事件として捜査するとともに不審な電話に注意するよう呼びかけている。

■今年度上半期の県内の倒産件数 増加(15-10-02)

 東京商工リサーチ宇都宮支店は2日、今年度上半期(4〜9月)の県内の倒産状況を発表した。件数は71件で、前の年より9件増加している。大手企業がアベノミクスを背景に業績を改善する一方、地方の中小零細企業を巡る環境が厳しい状況が表面化したと見られる。また負債総額が1億円未満の倒産が全体の7割以上を占めている。

■救急車と乗用車が衝突 男性がけが 下野(15-10-02)

 2日午前8時55分ごろ、下野市下古山で救急車と普通乗用車が出会い頭に衝突する事故があった。現場は信号のある交差点で、乗用車を運転していた50歳代の男性会社員が肋骨を折るなどのけがをした。救急車に乗っていた急病人などになどにけがはなかった。
 

■男性はねられJR宇都宮線などに影響(15-10-02)

 2日午前6時30分ごろ、埼玉県さいたま市のJR宇都宮線東大宮駅で線路に侵入した男性が列車にはねられる事故があった。事故の影響で宇都宮線と新宿湘南ラインが一時運転を見合わせた。上下線と南北線計6本が運休し、乗客およそ4万人に影響が出た。

■県選管が「20歳の自分」への手紙を発送 3日のエコ・もりフェアで(15-10-02)

 県選挙管理委員会は若者向けの啓発活動の一環で、3日(土)に子ども総合科学館で行われる「エコ・もりフェア2015」で、「20歳のわたしへ〜はじめて投票する自分へ〜メッセージ発送式」を実施する。中学3年生が20歳の自分に宛てて書いたメッセージを発送するもので今年度は4年前に中学校を卒業した5,425人分のメッセージカードが対象。明るい選挙イメージキャラクターの「めいすいくん」が郵便局員に扮してイベントに参加する。
  • 旅好き
  • とちテレSHOP
  • visual
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン
  • Happy Swing 〜ゴルフをもっとHappyに〜
  • 盲導犬協会