とちテレニュースカレンダー

2016年4月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2016年04月のニュース

ニュース動画一覧

■春風に吹かれて…益子陶器市賑わう(16-04-30)

焼き物の里として知られる益子町で恒例の「春の陶器市」が始まり、全国各地から訪れた人で賑わっている。湯飲みや皿などの日用品から壺や花瓶まであらゆるものが揃う陶器市。城内坂から道祖土地区をメーン会場に約50店舗、約500張のテントが立ち並ぶ。作家と会話を楽しみながら、お目当てのひと品を探したり、採れ立ての野菜を買ったりする人の姿が見られた。また、会場では熊本地震の被災地を支援しようと募金箱が設けられ、益子芳星高校の生徒たちが協力を呼びかけた。春の陶器市は5月8日まで。

■子どもの子どもによる子どものためのフリーマーケット♪(16-04-30)

お金の大切さや「もったいない」の心を知ってもらおうと那須ハイランドパークで30日、子どもたちだけで行うフリーマーケットが開かれた。この「キッズフリーマーケット」は大人は入ることはできず、店を切り盛りするのも店を訪れるのも全て子どもたちだけで行うもの。今回は65店が出店。子ども達は販売促進につなげようと手作りの値札や看板で店を飾ったり、大きな声で呼び込みをしたりとさまざまな工夫で会場を盛り上げていた。この催しは7月にも行う予定。

■労働者の祭典「メーデー」 参院選必勝呼びかけ(16-04-30)

5月1日のメーデーに合わせて30日、宇都宮市内で「県メーデー中央大会」が開かれた。夏の参院選を前に連合栃木の加藤剛会長は「今の日本は2千人を超える非正規雇用者がいる。今の安倍政権に対峙するため、労働者の声を結集して必勝を」と呼びかけた。また民進党など4党の支援を受ける立候補予定者の田野辺隆男氏が登壇し、「憲法や平和、暮らしを守り、栃木のために明るい未来を選ぼう」と訴えた。民進党栃木県連の佐藤栄副代表は「田野辺氏は最高の候補。党名は変更されたがこれまでと全く変わらない」と支援を求めた。

■日光で男性が遭難か(16-04-30)

28日午前9時ごろ、家族が「日光の山に登りに行く」と言って出掛けたまま戻らないと栃木警察署に連絡があった。行方がわからなくなっているのは栃木市川原田町の男性(69)。27日早朝自宅を出たが戻らず、翌28日午前中、日光市中宮祠(赤沼)で男性の車が発見された。警察や消防、山岳連盟などが合同で引き続き付近の山などを捜索している。

■那須塩原で事故 1人死亡(16-04-30)

29日午後7時20分過ぎ、那須塩原市東三島の国道4号で山形県在住の女性(64)が運転する乗用車が、前を走っていたトラックに追突した。この事故で軽乗用車の後部座席に乗っていた男性(91)が腹部を強く打つなどして病院に運ばれたが死亡した。また同じく後部座席に乗っていた女性(88)も胸骨を折るなど重傷。那須塩原警察署管内では今年に入ってから3人が交通事故で死亡している。警察で詳しい状況を調べている。

■177種の遊具で楽しもう キッズランドおやま(16-04-29)

JR小山駅の西口にある再開発ビル「ロブレ」の5階に、リニューアルの目玉の1つとして、子どもの遊び場「キッズランドおやま」が完成し、29日、内覧会が開かれた。面積は約2千平方メートルで商業施設内で整備されたものとしては関東最大級の規模。日本をはじめドイツなど9カ国から177種類の遊具がそろい、親子や三世代が一緒になって楽しめる。1日午前10時にオープン。

■日光さる軍団 オープン一周年のイベント始まる(16-04-29)

猿回し芸で知られる太郎次郎の村崎太郎さんが率いる日光市の「日光さる軍団劇場」が29日、オープンから1周年を迎え、記念のイベントが始まった。イベントでは今年行われるリオ五輪の日本選手団を応援しようと、11頭のサルがオリンピックの種目などに挑戦する。イベントは来月8日まで。売り上げの一部は義援金として熊本地震の被災者に寄付するという。

■楽しく安全な登山を 那須岳で注意呼び掛け(16-04-29)

大型連休を迎え登山を楽しむ人が増えることから、安全に山に登ってもらおうと那須岳で29日、那須塩原警察署の署員と那須山岳救助隊の隊員計15人が登山者に注意を呼び掛けた。持ち物や登山ルート、注意点などが書かれたチラシを配布。那須岳では今年に入って遭難事故は発生していないが、毎年春の大型連休には下山途中の負傷などで救助要請が増えるという。隊員たちは「引き返す勇気も大切です」などと事故を防ぐ心構えなどを呼び掛けた。

■早くもビアガーデンオープン 東武宇都宮百貨店(16-04-28)

 東武宇都宮百貨店の屋上では28日、早くも夏の風物詩「ビアガーデン」がオープンした。ビアガーデンには、6種類の生ビールのほか、ビールによくあうジンギスカンなどが用意されている。初日の28日は、朝から雨が降る天気となったが、仕事の疲れを吹き飛ばそうと会社帰りのサラリーマンなどが訪れた。ビアガーデンは9月22日まで営業する予定。

■県内有効求人倍率1.12倍 0.01ポイント上昇(16-04-28)

 栃木労働局によりますと、3月の県内の有効求人倍率は、前の月を0.01ポイント上回る1.12倍となり、2ヵ月ぶりに改善した。要因としては「景気が上向いている影響などで人出不足の状態が続いていて、求人の数が底堅く伸びている」と分析している。そのほかこの春卒業した学生の内定率も示され、3月末の時点で、大学生が97.1%、高校生が99.5%となった。大学生は、統計を取り始めた1998年以降、最高となった。

      

■関東・東北豪雨 日光市芹沢地区の砂防ダムが着工(16-04-28)

 去年9月の関東・東北豪雨で土石流が発生し大きな被害が出た日光市芹沢地区では、新たな土石流の被害を防ぐ砂防ダムの工事が始まり、28日、現場の様子が報道陣に公開された。国土交通省・日光砂防事務所では、新たな土石流の災害が起こらないように、約8億3,000万円をかけ砂防ダムを建設することになった。新たな砂防ダムは、幅が最大で58メートル、高さは最大で14メートルで、被害が大きかった4ヵ所に設けられ、年内に全て完成する予定。

■【28日のニュースラインナップ】(16-04-28)

◇関東・東北豪雨その後〜‘光・芹沢地区で説明会⊂山市が税制などで追加支援を発表◇特集「8月11日は山の日」恩恵受ける林業の現場から◇山野草ファンに人気“クマガイソウ”見ごろです
◎午後6時ごろから「5じはんLIVE@home」→◇春の褒章◇昨年度の県内の有効求人倍率〜リーマンショック以降初の1倍台に…など
◎午後9時から「とちテレニュースLIFE」→シャープが千人削減を検討、鹿沼ぶっつけ&烏山の山あげ“二大祭協議会”発足、男鹿の湯リニューアル、JA共済表彰式、東武で早くもビアガーデン。…そして第4木曜は下野新聞のコメンテーターが解説!きょうは「参院選について」町田朋久報道センター長が登場です
◎25日月曜朝の「おはよう!とちぎの朝」でも情報をたっぷりお届けします(一部変更の場合あり)

■【熊本地震】県が被災者に住宅を提供へ(16-04-28)

県は熊本地震で被災した人への県営住宅の提供を行う。対象となるのはり災証明書が交付された被災者で、県営住宅31戸を提供する。使用できるのは原則として6ヵ月。土曜・日曜・祝日を除く午前8時30分〜午後5時15分まで受け付け、審査の上、入居の可否を決定する。【県住宅課:電話028・623・2486】

■男鹿の湯リニューアル(16-04-28)

■文化遺産登録へ協議会(16-04-28)

■がんばれミツバチ 巣箱設置(16-04-27)

 ビルの屋上でミツバチを飼ってハチミツを採ろうという「県庁みつばちプロジェクト」が27日から始まった。本町合同ビルの屋上には、2つの巣箱が設置された。1つの巣箱の中には、約3万匹から4万匹のミツバチが飼われていて、今後、ミツバチたちは、県庁前に咲くトチノキの花の蜜を集める。巣箱が設置されるのは、来月30日までで、最終日には、県庁の県民広場で、採れたはちみつの試食などが行われる。

■宇都宮東高付属中の爆破予告 異変なし(16-04-27)

 インターネット上の掲示板に爆弾を仕掛けたという書き込みがあったことを受けて、宇都宮東高校と付属中学校は27日、休校の措置をとった。警察によると、予告日時の27日午後4時43分を過ぎても、これまでに爆発が起きたという情報ない。警察で、威力業務妨害の疑いで捜査している。
  • 盲導犬協会
  • うたの王様
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン
  • ゴルフここだけ
  • SOUND30
  • Happy Swing 〜ゴルフをもっとHappyに〜