とちテレニュースカレンダー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


ニュース

ニュース動画一覧

■御料牧場の見学会(17-10-19)

国内外からの観光客を増やそうと高根沢町と芳賀町に広がる御料牧場で見学会が開かれた。参加者は乗馬用などの馬が飼われている厩舎を見学。鈴木稔場長は馬の名前には一文字その年の歌会始のお題が使われていることなどを説明した。参加者は外交団が場内を見学するときに使う馬車と記念撮影を楽しんだ。見学会は20日も開かれる。

■集中プロモーションに向けいちご王国戦略会議(17-10-19)

「いちご王国戦略会議」は栃木県のイチゴの生産量日本一を守り続けるために県や農業団体などで組織している。会議では2017年産のイチゴの生産状況などが報告された。県が開発したスカイベリーは贈答用として人気がある一方で品質にバラつきがあることが課題に。今シーズンの県内産のイチゴは夏場の天候不順も心配されたが、今のところ品質への影響はないという。県はイチゴの最盛期にあたる来年1月15日から集中プロモーションを行う計画。

■今市事件 控訴審初公判 弁護側改めて無罪主張(17-10-18)

2005年12月、旧今市市・現在の日光市で当時小学1年生の女の子が殺害された「今市事件」の控訴審の初公判が18日、東京高等裁判所で開かれた。今市事件を巡っては2014年6月に殺人の疑いで勝又拓哉被告(35)が逮捕された。勝又被告は捜査段階で殺害を認めたがその後否認に転じ、一審では無罪を主張。18日の控訴審の初公判で弁護側は一審と同じく無罪を主張し、検察側との全面対決となった。次回は10月30日。

■「核のごみ」最終処分場 選定に向け会議(17-10-18)

原子力発電所から出る高レベルの放射性廃棄物の最終処分場の候補地の選定に向けて、国などは18日、宇都宮市で意見交換会を開いた。国は原子力発電所で使い終えた燃料の再利用の中で出た放射能が高い廃液を、地下深い地層に処分することを目指している。今年7月、最終処分場の候補地となり得る地域を示した「科学的特性マップ」が公表された。出席者からは「活断層は未発見のものも多いと聞くが地図の信頼性をどう得ていくのか」などの質問が出された。今後、福島県を除く全ての都道府県で説明会を行う予定。

■認知症に理解を サポーター養成講座(17-10-18)

認知症への理解を深めようとNTT東日本栃木支店は18日、「認知症サポーター養成講座」を開いた。約60人の社員が参加。講師を務めた社団医療法人依田会グループの長谷川礼子さんは、さりげなく手助けすることが大切などと話した。参加者は自分の家族のことや過去の対応を振り返りながら熱心に話を聞いていた。

■今市事件 10月18日に控訴審の初公判(17-10-17)

2005年12月、旧今市市・現在の日光市で当時小学1年生の女の子が殺害された「今市事件」の控訴審の初公判が18日、東京高等裁判所で開かれる。弁護側は無罪を主張し一審と同じく検察側との全面対決となる。2016年4月、一審の宇都宮地裁の裁判員裁判では殺人の罪に問われた勝又拓哉被告35歳に対し無期懲役の判決が言い渡された。一審とは異なる専門家の意見などが裁判にどう影響するのか、注目が集まる。

■日光東照宮で秋の大祭 百物揃千人武者行列(17-10-17)

日光東照宮の秋の大祭は17日、鎧武者などが参道を練り歩く百物揃千人武者行列が行われた。日光東照宮の百物揃千人武者行列は徳川家康が亡くなった翌年の1617年に家康の遺言に従い静岡県の久能山から日光東照宮に遺骨を移した際の行列を再現したもの。江戸時代から続く恒例の行事で毎年、春と秋の例大祭の見どころの1つとなっている。訪れた人たちは約1キロに渡って練り歩く行列を写真に収めるなどして華やかな時代絵巻を楽しんでいた。

■宇都宮大学に2日間限定の期日前投票所(17-10-17)

10月22日に投開票が行われる衆議院選挙で若い世代の投票率を上げようと、宇都宮大学に17日から2日間限定で期日前投票所が設置された。17日は、午前10時の開場とともに、学生や地域の人たちが投票に訪れた。宇都宮市の選挙管理委員会では、若者に選挙に関心を持ってもらおうと去年の参議院選挙で初めて宇都宮大学に期日前投票所を設置し、これが3回目。

■烏山高校に1日限定の期日前投票所(17-10-16)

 衆議院選挙の期日前投票が県内各地で行われている中、烏山高校に16日、1日限定の期日前投票所が設けられた。生徒の下校時間に合わせて午後3時半から午後5時半までの2時間、生徒のほか近くに住む人たちも投票を行った。同校に設置されるのは去年の県知事選に続き2回目。高校生25人、一般の人17人が一票を投じた。

■人馬一体の妙技 東照宮で流鏑馬神事(17-10-16)

 日光東照宮で16日、秋の大祭が始まり、馬の上から的を射る「流鏑馬」が行われ、大勢の観光客が人馬一体の妙技に見入った。毎年、春と秋に五穀豊穣などを願い行われている。雨のため、矢が的を射ることは少なかったが、訪れた人たちは、厳しい条件の中果敢にチャレンジした11人の射手に拍手を送っていた。17日は鎧武者などが練り歩く百物揃千人武者行列が行われる。
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン
  • ゴルフここだけ
  • visual
  • Happy Swing 〜ゴルフをもっとHappyに〜
  • とちテレSHOP
  • スノーボード天国