とちテレニュースカレンダー

2017年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


ニュース

ニュース動画一覧

■ナシ農場で国内初の取得 農業大学校にグローバルGAP(17-12-13)

県農業大学校のナシ農場が、国際的な農産物の安全基準、「グローバルGAP」を取得し、認証書が手渡された。農業大学校は2017年10月、民間の審査機関から広さが47アールのナシ農場の審査を受け、218項目をクリアした。国内のナシ農場で取得しているのは農業大学校だけという。県産のナシは主にマレーシアなど東南アジアの国に輸出を広げ、福田富一知事は「国際的な視野を持った農業経営者に育ってほしい」と学生たちを激励した。

■地下空間の美しさがクール! 大谷資料館を認定(17-12-13)

大谷石の採掘場跡を公開している大谷資料館が、世界が共感する「クールジャパン」に認定されたとして、鈴木洋夫館長などが13日、宇都宮市役所を訪れて佐藤栄一市長に報告した。外国人100人の審査によって選ばれていて、大谷石の採掘の歴史や地下空間の美しさなどが評価された。今回は全国104件の応募や推薦の中から26件が選ばれ、県内では初の受賞となった。

■いいゆず湯だな〜 15日から2日間キャンペーン(17-12-13)

12月22日の冬至に合わせ、鬼怒川・川治温泉では今年も15日から「ゆず湯風呂キャンペーン」が始まる。これは日光市観光協会鬼怒川・川治支部が毎年企画しているものです。鬼怒川温泉と川治温泉の旅館やホテルのほか日帰り入浴施設や足湯なども参加し、1年間の邪気をはらい、健康を願うという意味も込められている。県産のユズ約100キロが用意され、さわやかな香りが漂う温泉を楽しむ姿が見られた。15日と16日の2日間行われる。

■【13日夜9時からのLIFE】(17-12-13)

ラインナップはこちら↓
◇県農大校のナシにグローバルGAP認証◇大谷資料館がクールジャパンアワード受賞◇エコツーリズム協会設立(小山)◇栃木と群馬の麺を味わう!ツアー開催◇犯罪被害者の講話(栃木銀行)◇延べ3万個のユズが浮かぶ☆ゆず湯風呂キャンペーン15日から(鬼怒川・川治温泉)◇国体のボルダリング会場・壬生町に子ども向けクライミングウォール◇特集・17日開催「全国中学校駅伝」にアベック出場!大田原中◇松井酒造で新酒づくり(塩谷)◇お天気は気象予報士の田代大輔さん、明日の県内を詳しくお伝えします

■スポンサーにJ2復帰報告 喜び分かち合う(17-12-12)

 3年ぶりにJ2への復帰を果たしたサッカー栃木SCは12日夜、宇都宮市内でスポンサー向けのシーズン報告会を開き、約300人の関係者と喜びを分かち合った。橋本大輔社長は「2015シーズンに降格し、厳しい時間だった。それでも皆さんが支援を続けてくれたおかげで2年を乗り越えることができた」と挨拶。横山雄次監督は「さらに厳しい戦いが待っているがしっかり戦っていく」と次のステージに向けて決意を述べた。

■神橋で年末恒例のすす払い(17-12-12)

 世界遺産「日光の社寺」の玄関口・日光二荒山神社の「神橋」で12日、今年1年の汚れを落とす年末恒例の「すす払い」が行われた。橋のたもとで神事を行ったあと、狩衣に身をまとった神職やはかま姿の八乙女たちが長さ約3メートルの特製笹ほうきを手に橋の手すりなどのすすを払った。作業が行われた午前9時ごろは手元の温度計は2.7度をさし、山からは冷たい風が吹きおろす中、神職たちは手を休めずに新年を迎える準備をした。

■4120万円だまし取られる 宇都宮(17-12-12)

 宇都宮市内の女性(71)が介護施設の職員などを名乗る男らに4120万円をだまし取られたことが分かった。警察で特殊詐欺事件として調べている。警察によると今年5月下旬ごろ、女性に福祉関係者を名乗る男から電話があった後、介護施設の職員を名乗る男から電話で「名義貸しは犯罪です。監査法人にお金を納めて下さい」などと言われた。これを信じた女性は、自宅にあらわれた男に9月4日までの間に11回にわたって、合わせて4120万円を渡してしまい、その後だまし取られたことに気づいた。

■Bリーグのオールスター 全陣容発表(17-12-12)

 バスケットボール男子のBリーグは12日、来年1月14日に熊本県立総合体育館で開催されるオールスター戦の全陣容を発表した。「B・BLАCK」は栃木の安斎竜三監督が指揮を執る。栃木からはファン投票で田臥勇太選手、竹内公輔選手が出場する。

■追突事故で埼玉の男性死亡 上三川の新4号(17-12-12)

 12日午前9時55分ごろ、上三川町石田の新4号国道で埼玉県川口市の男性運転手(58)のトラックが、信号待ちで停車していた大型トラックに追突した。男性は搬送先の病院で出血性ショックで死亡、大型トラックを運転していた男性にけがはなかった。下野署によると、現場は片側3車線で、見通しの良い直線。署が詳しい事故の経緯を調べている。

■【12日夜9時のLIFE】(17-12-12)

予定のラインナップはこちら↓
◇j2復帰の栃木SCがスポンサーに昇格を報告◇栃木SC後援会・上野勝弘会長に聞く◇ものづくり企業が展示商談会(足銀)◇認知症対策考える会議◇上三川・新4号で貨物自動車同士が衝突1人死亡◇橋の銘板窃盗の男を追送検◇特殊詐欺防ぐマイスターを認定◇栃木SC赤井さんらが「夢授業」(宇都宮市立泉が丘小)◇日光・神橋ですす払い◇「下野ズームアップ」論説委員長の綱川榮さんが「今年の県内」を振り返ります◇「とちぎの伝統文化」〜足利・小俣地区の文化財“板碑と山車”◇きょう発表!今年の漢字◇あすの県内のお天気は?気象予報士は中谷雪乃さんです◇季節の話題は真岡・井頭公園の黄金のサナギツリー!

■認知症対策 素案について協議(17-12-12)

 

■事件・事故防止へ 年末年始特別警戒始まる(17-12-11)

 事件や事故の防止を呼び掛ける年末年始の特別警戒が11日から始まり、警察などが宇都宮市のオリオン通りをパトロールした。パトロールは年末年始に向けて、県民の防犯意識を高めようと毎年行われている。パトロールは、福田 富一知事や県警察本部の福田 正信本部長のほか、地元の防犯ボランティア団体など約100人が参加した。一行はオリオン通りを歩き、道行く人たちに年末年始の事件や事故の防止を呼び掛けた。年末年始の特別警戒は1月3日まで行われる。

■那須雪崩事故受け 登山の安全な引率を 教員が研修(17-12-11)

 今年3月に那須町で高校生ら8人が亡くなった雪崩事故を受けて、国立登山研修所が東京都内で開催した高校の指導者向けの安全登山研修会が11日、2日間の日程を終えた。教員たちはグループディスカッションを行い、生徒たちを安全に引率するために理解を深めた。研修会には、全国から約90人が参加し、栃木県からは登山部の顧問など10人が講義を受けた。前の全国高体連登山専門部副部長で、那須町の雪崩事故の検証委員を務めた長野県大町岳陽高校の大西 浩教諭が、高校生を登山に引率することについて説明した。大西教諭は「危険から目を背けず教えることは安全教育に必要。事故を教訓として風化を防がなければならない」と訴えた。参加した人は、さまざまな角度から高校生の登山について意見を出し合い理解を深めた。
  • Happy Swing 〜ゴルフをもっとHappyに〜
  • ダイドー祭りドットコム2017 日本の祭り
  • とちテレ公式YouTube
  • うたの王様
  • SOUND30
  • 金子柱憲のみんなdeゴルフ〜ゴルフをみんなのスポーツへ!〜