とちテレニュースカレンダー

2018年06月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2018年06月25日(月)のニュース

ニュース動画一覧

■経済同友会 創立30周年祝う(18-06-25)

県経済同友会の総会と創立30周年の式典が開かれた。総会では、昨年度の委員会活動やとちぎテレビで会員の取り組みを紹介する「同友酒場」を放送したことなどを報告した。社会貢献や産業の発展に務めた「優秀経営者」に光陽電気工事・飯村慎一さん、レオン自動機・田代康憲さん、「優秀起業家」に五百部商事・五百部達也さんが選ばれた。また、創立30周年式典では福田富一知事が「引き続き地方創生に力添えをお願いします」と挨拶し、節目の年を祝った。

■今年1番の暑さ 佐野で今季初の猛暑日(18-06-25)

25日の日本列島は広い範囲で高気圧に覆われ、各地で今年1番の暑さとなった。佐野市では午後2時ごろ全国で最も暑い36.4度を記録。市原市(千葉)で35.5度、桐生市(群馬)で35.4度など、関東などで気温が35度以上となる今年初めての猛暑日となった。午後4時現在、県内では熱中症とみられる症状で2人が搬送。気象庁では高温注意情報を出し、こまめに水分を取るなど熱中症への注意を呼び掛けている。

■宇都宮駅東口整備事業 優先交渉事業者決まる(18-06-25)

JR宇都宮駅東口地区の開発について、優先的に交渉を行う事業者が野村不動産や北関東綜合警備保障、中村土建などで構成するグループ「うつのみやシンフォニー」に決まった。コンせプトは「『うつのみや』を世界都市にするまちづくり」。20階建ての分譲マンションのほか商業施設とグレードの高いシティホテルを備えた複合施設、高度な診療を行う専門病院、2千人を収容できる大ホール付きのコンベンション施設を建設する。交流広場には駅から続く東西自由通路やLRTの停留場の両方からアクセスが可能。総事業費は約387億円で、うち105億円を市が負担。早ければ2020年1月に着工、2022年7月の供用開始を目指す。
  • 全国高校サッカー選手権
  • Happy Swing 〜ゴルフをもっとHappyに〜
  • とちテレ公式YouTube
  • とちぎテレビサービス
  • ミヤリーの部屋
  • とちテレアプリ投稿ギャラリー