とちテレニュースカレンダー

2018年07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2018年07月10日(火)のニュース

ニュース動画一覧

■西日本の豪雨 福田知事「県民一人ひとり改めて安全確認を」(18-07-10)

福田富一知事は10日定例の会見を開き、西日本を襲った豪雨を受けて「自分の身に危険が及ぶことを意識しないと逃げ遅れにつながる」として、県民一人ひとりが改めて身のまわりの安全を確認するよう求めた。県ではこれまでに防災ヘリ「おおるり」を広島に派遣したほか、県警察本部からも広域緊急援助隊が8日から現地で活動している。福田知事はそのほか国のプロジェクトに基づき県が管理する291の河川について2017年、緊急点検を行いそのうち16の河川の整備を進めていると述べた。

■LRT車両 外観デザイン決定(18-07-10)

宇都宮市と芳賀町が整備を進める次世代型路面電車・LRTの車両のデザインは、3つの案の中からアンケートや検討委員会を経て、流れるような先頭の形・L字型の色使いが特徴のA案に決まった。アンケートには県内外から1万6,804票の投票があり、A案は最多の7,449票と最も多くの票を獲得した。今後は決定したデザインを踏まえ10月以降に国に車両設計の認可申請、2020年度中に車両を1編成完成させたい考え。

■西日本の豪雨 県内も支援の輪広がる(18-07-10)

2015年の関東・東北豪雨で西日本の人たちから支援を受けた鹿沼市では、3年前の恩返しをしようと9日から義援金の受け付けを始めた。募金箱は鹿沼市役所など市内16か所に設置され、集まった義援金は日本赤十字社を通して被災地に贈られる。また矢板市や佐野市などでも10日から義援金の受け付けが始まり、11日から宇都宮市や真岡市などで募金箱を設置するという。金融機関では足利銀行が10日から義援金の受け付けを始め、栃木銀行も県内外の92店舗に募金箱を設置する。
  • ダイドー祭りドットコム2018 日本の祭り
  • 海と日本PROJECT
  • とちテレ公式YouTube
  • Happy Swing 〜ゴルフをもっとHappyに〜
  • とちテレアプリ投稿ギャラリー
  • とちぎテレビサービス