とちテレニュースカレンダー

2018年1月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2018年01月01日(月)のニュース

ニュース動画一覧

■1年の始まりに爽やかな汗 元旦マラソン大会(18-01-01)

栃木市元旦マラソン大会は市体育協会と市陸上クラブが毎年開いているもので今年で42回目。県内外から約450人が参加し、年齢や性別ごとに1キロから10キロのコースを13の部門に分けて行われた。元日の県内は晴天に恵まれ最高気温は宇都宮で12.5度、小山で13度と3月中旬並みの暖かさになった地域もあった。栃木市でもあたたかな日ざしの中、参加した人たちが1年の始まりに爽やかな汗を流していた。

■各地で初詣 新年祝う活気(18-01-01)

福の神様である大国様と恵比寿様を祭る大前神社(真岡市)には、1日早くから多くの人が初詣に訪れた。境内のシンボルの高さ約20メートルある恵比寿様の前などで手を合わせ、一年の開運を願っていた。このほか、熊手や破魔矢などの縁起物も飛ぶように売れ、境内は新年を祝う活気に満ちていた。大前神社では正月の三が日だけで約10万人の人手を見込んでいる。

■初日の出に願い 宇都宮タワー(18-01-01)

元日の1日、宇都宮市の八幡山にある宇都宮タワーでは、初日の出を拝もうと大勢の人でにぎわった。今年は約280人の中から抽選で78人が選ばれ、高さ30メートルの展望台で日が昇るのを待った。午前6時53分、真っ赤な太陽が顔をのぞかせると、訪れた人たちはじっくりと眺めるなどして1年の幸せを願っていた。展望台からは富士山などもくっきりと見え、新年に良いスタートが切れたと笑顔を見せた。
  • visual
  • とちテレアプリ投稿ギャラリー
  • とちぎテレビサービス
  • とちテレ公式YouTube
  • ミヤリーの部屋
  • バーチャル高校野球