とちテレニュースカレンダー

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2019年09月16日(月)のニュース

ニュース動画一覧

■那須雪崩事故から間もなく2年半 遺族らが慰霊登山(19-09-16)

那須町で登山講習中だった大田原高校の生徒と教諭8人が亡くなった雪崩事故。遺族らが16日、8人を追悼するため事故現場を慰霊登山した。遺族5家族と被害者など約20人が参加。雪崩が発生したとされる午前8時40分ごろ、生徒達が樹林帯を登る目印になったスキー場の木の近くから山に入った。事故を経験した元生徒などの案内で、大田原高校の生徒が救出された現場付近まで進み、花を手向け,、消えることのない深い悲しみを新たにするとともに再発防止を願った。県は、遺族らを交えて高校生登山の在り方を検討する新組織の会合を10月にも開く予定。

■茨城国体・水泳競技3日目 飛び込みなど決勝(19-09-16)

茨城国体・水泳競技3日目の16日、県内関係では高飛び込みに出場した岡本宗選手が8位に入賞。自信があったという前逆宙返り2回半、えび型で目標を上回る69点を叩き出した。成年女子板飛び込みには前回の覇者で宇都宮市出身の榎本遼香選手が出場したが、220.05点で11位。その他、成年女子の400メートル・メドレーリレーではタイムは4分9秒24で8位。

■安全・安心な車社会に 整備技術を競う(19-09-16)

2年に1度行われている全国大会に合わせて自動車整備の技術を競う大会が開かれた。県内14支部から整備士の資格を持つ28人が出場し、2人1組で車の整備にあたった。栃木県は全国大会で過去4回の優勝を含め、9大会連続で上位入賞を果たすなど全国的にも自動車整備の技術が高い。出場した選手たちは車の状況を見極めながら丁寧に作業にあたった。競技の結果、宇都宮東支部が優勝し11月に行われる全国大会へ出場する。
  • ミヤリーの部屋
  • とちテレゴルフ
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン
  • とちテレアプリ投稿ギャラリー
  • 2019日本の祭り
  • SOUND30