とちテレニュースカレンダー

2018年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2018年10月30日(火)のニュース

ニュース動画一覧

■伝統の着心地を肌で感じる 結城紬着付け体験(18-10-30)

地域の特産品や伝統文化を学ぼうと小山市と茨城県結城市の生徒が30日、「結城紬」の着物を身に付け着心地を体験した。これは小山市の絹義務教育学校が毎年行っているもので、中学1年生にあたる絹義務教育学校の7年生と結城市から招待された中学生合わせて約40人が参加。小山市と結城市は2014年から結城紬の歴史などが縁で友好都市の関係になっており、今後も文化などの面で交流していく。

■柔道世界大会で金 高藤選手に県スポーツ功労賞(18-10-30)

下野市出身の柔道選手・高藤直寿さんに、福田富一知事から県スポーツ功労賞が送られた。「パーク24」に所属する高藤選手は先月、アゼルバイジャン共和国で行われた世界柔道選手権大会で6試合を勝ち抜き2年連続で優勝。世界選手権では今回を含め優勝3回、そして2年前に行われたリオ五輪でも銅メダルに輝き、今回で4回目の知事特別表彰。福田知事に次の目標を問われた高藤選手は、来年、東京で開かれる世界選手権大会に出場するための選考基準となるグランドスラム大阪で優勝することを挙げた。

■9月の有効求人倍率など発表 県労働局(18-10-30)

栃木労働局は30日、県内の9月における有効求人倍率などを発表した。県内全体では1.42倍と前の月と比べて下回った。これについて栃木労働局は、10月から最低賃金が引き上げられたのに先立ち、企業が求人の見直しを行ったことなどを要因として挙げ、概況として雇用情勢は「改善が進んでいる」としている。一方、9月末現在の求人倍率は2.05倍、高校新卒者の内定率は67.5%といずれもここ20年で最も高い数値となっている。これについて栃木労働局は「大学を卒業する4年後より景気の良い今の時点で就職を考える学生が一定数いるため」と分析している。
  • visual
  • とちテレSHOP
  • ミヤリーの部屋
  • とちテレ公式YouTube
  • とちぎのキラリびと
  • NEZAS Presents 「清水麻璃亜のシミズキッチンTV」