とちテレニュースカレンダー

2021年4月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日のニュースが表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2021年04月のニュース

ニュース動画一覧

■2021那須塩原市議選(定数26)午後11時30分選管確定 開票率100%(21-04-25)

当 室井 孝幸 (51)無新  2540

当 星 宏子  (54)公現  2333

当 林 美幸  (51)無新  2297

当 鈴木 秀信 (63)公新  1927

当 松田 寛人 (47)無現  1726

当 齋藤 寿一 (63)無現  1714

当 田村 正宏 (60)公現  1649

当 山形 紀弘 (51)無現  1635

当 堤 正明  (73)共新  1563

当 齋藤 誠之 (46)無現  1562

当 山本 はるひ(69)無現  1553

当 大野 恭男 (52)無現  1497

当 平山 武  (73)無現  1492

当 星野 健二 (58)公現  1433

当 相馬 剛  (59)無現  1403

当 金子 哲也 (82)無現  1284

当 森本 彰伸 (50)無現  1220

当 小島 耕一 (65)無現  1215

当 鈴木 伸彦 (62)無現  1189

当 玉野 宏  (74)無現  1170

当 益子 丈弘 (46)無現  1150

当 中村 芳隆 (73)無現  1107

当 三本木 直人(64)無新  1085

当 眞壁 俊郎 (62)無現  1018

当 中里 康寛 (42)無現   947

当 佐藤 一則 (67)無現   944

  櫻田 貴久 (59)無現   875

  宮塚 博江 (50)無新   654

■2021塩谷町議選(定数12)午後10時45分選管確定 開票率100%(21-04-25)

当 鈴木 恵美 (59)無新  610

当 増渕 裕  (71)無元  511

当 高橋 好雄 (67)無新  510

当 君嶋 恒夫 (72)無現  509

当 直井 美紀男(62)無現  459

当 篠原 操  (66)立現  455

当 橋本 巌  (74)共現  455

当 君島 勝美 (67)無現  449

当 和氣 勝英 (69)無現  443

当 冨田 達雄 (71)無現  434

当 中塚 操  (67)無現  352

当 斎藤 定男 (65)無現  346

  手塚 礼知 (81)無現  329

  増渕 利江 (70)無新   92



■真岡市長選挙 現職・石坂さんが再選決める(21-04-25)

 任期満了に伴う真岡市長選挙が25日投開票が行われ、現職の石坂 真一さんが2回目の当選を果たした。真岡市長選挙には石坂さんと前市議会議員で県議会議員も務めた佐々木 重信さん・81歳の2人が立候補し12年ぶりの選挙戦になった。

 開票の結果、現職の石坂さんが13,536票、佐々木さんが12,289票で1247票差で石坂さんが2回目の当選を果たした。石坂さんは故・岩崎 純三参議院議員の秘書などを経て政界に入り、県議を6期、自民党県連の幹事長も務め2017年の市長選挙で無投票で初当選。選挙戦ではPCRセンターの整備など実績を強調し、中心市街地活性化を目指し子育てなどの拠点にしたいと訴えた。

 投票率は41.37%で過去最低だった2005年選挙の49.39%をさらに下回り、過去最低を更新した。

■25日の感染確認28人 11人が変異株感染(21-04-25)

新型コロナウイルスについて県と宇都宮市は25日、新たに28人の感染を確認したと発表した。また1日の発表分としては最も多い11人の変異株の感染を確認している。感染が確認されたのは小山市、栃木市、上三川町、真岡市、下野市、足利市、宇都宮市、それに東京都の10歳未満から90代の男女28人。うち6人は県内54例目のクラスターが発生した上三川町の病院の入院患者と勤務する医療従事者。この病院での陽性者は合わせて23人となった。

 また別の6人はすでに陽性が判明している小山市に住む30代の会社員の男性と接触があり、県が関連を調べている。県内の感染者は累計5227人に。現在の療養者は209人でこのうち重症は4人、入院調整中は21人。

 一方、変異株について県は新たに11人から確認されたと発表した。1日の発表分としては最も多い感染確認。うち6人はすでに変異株の感染が確認された20代の男性2人と関連があり、県が引き続き調べている。変異株患者の累計は74人になっている。

■自民県連 2区で公募実施へ 方針発表(21-04-25)

 10月が任期満了となる衆議院議員の次期選挙に向けて自民党県連は25日、選挙対策本部会議で栃木2区の立候補予定者を公募で選ぶことを正式に決めた。栃木2区はこれまで農林水産大臣などを務めた西川 公也氏・78歳が立候補してきたが2014年、2017年と小選挙区で敗れ、2017年は比例での復活当選もなかった。西川氏は23日、後援会の会合を開いて後継が円満に決まった場合は次は2区から立候補しない考えを明らかにしている。

 25日の自民党県連の選挙対策本部会議では栃木2区の立候補予定者を公募で選ぶことを正式に決めた。来月7日から20日まで受け付け、選考委員会を設けて論文による一次選考、面接による二次選考を行う。6月5日に開かれる県連定期大会で立候補予定者を承認する見通し。公也氏の長男で県議会議員の鎮央氏・48歳が支援者からの要請を受け意欲を示していて、他にも名乗りを上げる動きもある。

■足利市長選 激戦制し早川さん初当選(21-04-25)

 任期満了に伴う足利市長選挙は25日投開票が行われ、新人で前の県議会議員の早川 尚秀さん・48歳が初当選を果たした。足利市長選挙は3回目の当選を目指す現職の和泉 聡さん・57歳と前の県議会議員で自民党栃木県連の推薦を受ける新人の早川さんの保守系同士の戦いとなった。開票の結果、早川さんが34,409票を獲得し、現職の和泉さんに1万票以上の差をつけて初当選を果たした。

 早川さんは故・早川 一夫元市長の長男で2003年に県議会議員に初当選し、2019年には議長も務めた。今回の足利市長選挙には自民党など14人の市議からの要請を受けて立候補。投票率は48.40%で過去最低だった前回8年前の53・57%を5.17ポイント下回り過去最低。

■東京など緊急事態宣言 県内観光地は…(21-04-25)

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため東京都など4つの都府県で25日から緊急事態宣言の期間に入った。首都圏からの観光客が数多く訪れる県内の観光施設でも影響は必至。この時期にさまざまな色のフジが順を追って見ごろを迎える足利市のあしかがフラワーパークです。園のシンボルの樹齢160年の大フジが今年も美しい姿を見せている。去年のこの時期は新型コロナウイルスの影響で栃木県内も緊急事態宣言の対象だったため休園を余儀なくされた。今年は今月15日に2年ぶりとなる大藤まつりがスタート。25日は天候に恵まれ、見ごろを迎えた日曜日となったが、緊急事態宣言が出されてから東京のツアーバスの予約が100台以上キャンセルされたという。また、都内からの個人の観光客も駆け込みで訪れた24日は、多かったものの激減したという。大藤まつりは来月23日まで開かれる。

■25日の感染確認28人 11人の変異株感染の(21-04-25)

新型コロナウイルスについて県と宇都宮市は25日、新たに28人の感染を確認したと発表した。また1日の発表分としては最も多い11人の変異株の感染を確認している。感染が確認されたのは小山市、栃木市、上三川町、真岡市、下野市、足利市、宇都宮市、それに東京都の10歳未満から90代の男女28人。うち6人は県内54例目のクラスターが発生した上三川町の病院の入院患者と勤務する医療従事者。この病院での陽性者は合わせて23人となった。

 また別の6人はすでに陽性が判明している小山市に住む30代の会社員の男性と接触があり、県が関連を調べている。県内の感染者は累計5227人に。現在の療養者は209人でこのうち重症は4人、入院調整中は21人。

 一方、変異株について県は新たに11人から確認されたと発表した。1日の発表分としては最も多い感染確認。うち6人はすでに変異株の感染が確認された20代の男性2人と関連があり、県が引き続き調べている。変異株患者の累計は74人になっている。

■2021真岡市長選 午後10時35分選管確定 開票率100%(21-04-25)

2021真岡市長選 定数1 立候補2

午後10時35分選管確定 開票率100%



   候補者    年齢      得票数

当 石坂 真一 (65)無現  13,536

  佐々木 重信(81)無新  12,289

■2021足利市長選 午後9時48分選管確定 開票率100%(21-04-25)

2021足利市長選 定数1 立候補2 

午後9時48分選管確定 開票率100%



   候補者   年齢      得票数

当 早川 尚秀 (48)無新  34,409

  和泉 聡  (57)無現  23,508

■2021那須塩原市議選 投票率42.66%(21-04-25)

2021那須塩原市議選

投票率42.66%

■2021真岡市長選 投票率41.37%(午後8時00分選管確定)(21-04-25)

2021真岡市長選

投票率41.37%(午後8時00分選管確定)



■2021塩谷町議選 投票率63.64%(午後8時40分選管確定)(21-04-25)

2021塩谷町議選

投票率63.64%(午後8時40分選管確定)

■2021足利市長選 投票率48.40%(午後8時5分選管確定)(21-04-25)

2021足利市長選 

投票率48.40%(午後8時5分選管確定)



前回(平成25年)比 −5.17ポイント

■豚熱 24日午後4時現在で39.6%の殺処分(21-04-24)

那須塩原市の2つの農場で発生した豚熱について、県は24日午後4時までに全体の39.6%、1万4648頭のブタの殺処分が行われたと発表した。防疫作業にあたっている人は延べ4718人で、引き続き作業を続ける。

■新たに26人の感染確認 全国知事会は緊急提言へ(21-04-24)

新型コロナウイルスについて県と宇都宮市は24日、小山市、上三川町、栃木市、真岡市、宇都宮市、下野市、鹿沼市、足利市、那須塩原市の10代から80代の男女26人の感染を発表した。このうち9人は県内54例目のクラスターが発生した上三川町の病院の入院患者と医療従事者で、このクラスターによる陽性者は17人となった。県内の感染者は累計5,199人で療養者は191人、重症は4人、入院調整中は35人。また県は今月中旬に発症した20代の女性から変異株を確認したと発表した。県内の変異株患者は累計63人。

一方、東京、大阪など4都府県を対象とした3回目の緊急事態宣言が25日に発令されるのを受けて、全国知事会は24日、観光や宿泊など全国の幅広い事業者への支援を求めることを柱とした国への緊急提言案を示した。

■サッカープリンスリーグ無事に開幕 矢板中央も躍動(21-04-24)

高校世代のサッカー強豪チームが集まるプリンスリーグ関東は今月開幕し、リーグに所属する矢板中央高校は24日、ホームで山梨学院と対戦し3対0で勝利した。昨季プリンスリーグは新型コロナウイルスの影響で前期が中止。今季は観客制限など感染症対策を行いながら試合が行われている。今年1月の全国高校サッカー選手権3位の矢板中央と優勝校の山梨学院という注目の一戦は、矢板中央が前半12分に田邉、22分に藤野、終了間際の90分に星が決めてライバル相手に無失点で完勝した。

■大嶋日光市長の市民葬営まれる(21-04-24)

今月5日に56歳で亡くなった日光市の大嶋一生市長の市民葬が24日営まれ、参列者が早すぎる死を悼んだ。日光市文化会館で行われた市民葬には新型コロナウイルス感染防止のため、招待者のみ約200人が参列。大型スクリーンに在りし日の大嶋市長の写真が映し出されると、参列者は、病と闘いながらも最後まで市民のために力を尽くした大嶋市長の功績と強い意志に思いを巡らせていた。参列者はやさしい笑みを浮かべる大嶋市長に向かって花を手向け、志し半ばでの早すぎる死を悼んだ。
  • バーチャル高校野球
  • まろにえーるTV 超
  • とちぎテレビをご覧いただく方法
  • CM制作募集
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン
  • 海と日本PROJECT