お知らせ・イベント情報

6月21日放送 #11 いにしえのロマンと悠久の足跡を訪ねて〜下野国への招待〜

 栃木県下野市。この地には奈良時代「下野薬師寺」があり、僧侶となる試験を行う受戒の場「戒壇」が置かれていました。この戒壇は奈良の東大寺、福岡の筑紫観世音寺、そして下野薬師寺の3箇所にしかなく、さらに、国分寺や当時の県庁にあたる「国庁」もおかれ、東国の仏教文化、そして行政の中心として栄華を極めていました。
今回の番組では、その足跡をたどり、歴史ロマンの世界へ皆様をいざないます。

下野薬師寺歴史館
栃木県下野市薬師寺1636
TEL0285−47−3121
(下記にリンクあり)

栃木県立しもつけ風土記の丘資料館
栃木県下野市国分寺993
TEL0285−44−5049
(下記にリンクあり)

  • 次のページ
  • 前のページ
  • 一覧ページ
  • とちテレトップページ
  • 民放の日
  • マリフルールBUCCA
  • とちテレ番組ガイド
  • 島守の塔
  • イブ6プラス
  • 海と日本PROJECT