とちテレニュースカレンダー

2018年07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2018年07月06日(金)のニュース

ニュース動画一覧

■100回目の熱い夏 高校野球栃木大会開幕(18-07-06)

夏の高校野球栃木大会の開会式が宇都宮市の清原球場で行われ、15日間にわたる熱戦がスタートした。開会式は雨が降りしきる中、62校59チームの選手たちが行進。8回連続での優勝がかかる王者・作新学院が優勝旗を返還した。黒磯南の渡邉龍司主将は野球を愛している人たちのおかげで大会が100回にわたって受け継がれてきたと力強く選手宣誓を行った。開会式に続き、清原球場では足利大附属と鹿沼東が第1試合で対戦。足利大附属が校名変更後、夏、初勝利を挙げた。決勝は7月22日に清原球場で行われる予定。

■那須の雪崩事故 遺族らに県教委が再発防止策を説明(18-07-06)

2017年、那須町で登山講習中だった大田原高校の生徒と教諭8人が亡くなった雪崩事故で県教育委員会は5日、遺族に対し再発防止策についての説明会を開いた。遺族や部員の保護者合わせて7家族10人が出席。県教育委員会は安全な登山計画をつくるためのガイドラインの策定を11月末をめどに進めていることなど34項目の取り組み状況を報告した。山岳関係者や有識者などで構成する予定の登山の安全確保のための連絡協議会について遺族などにも委員として参加してもらえないか打診したという。終了後に取材に応じた遺族からは「具体性に欠ける」など不満の声があがった。

■日本の「夏」楽しむ 留学生の七夕イベント(18-07-06)

佐野日本大学短期大学ではネパールやミャンマー、ベトナムなど東アジアを中心に36人の留学生が日本語を学んでいる。留学生たちに日本の文化を体験してもらい、学生同士の交流を深めてもおうと今年初めて七夕のイベントが企画され、代表的な夏の風物詩、「流しそうめん」を日本人の学生も一緒に楽しんだ。留学生たちは、この日のためにお箸の使い方を練習してきたという。会場では日本での就職に、進学など、さまざまな願いが込められた短冊が風に揺れていた。
  • 旅好き
  • ダイドー祭りドットコム2018 日本の祭り
  • とちぎテレビサービス
  • とちテレSHOP
  • 海と日本PROJECT
  • visual