とちテレニュースカレンダー

2018年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2018年12月19日(水)のニュース

ニュース動画一覧

■原子力災害について自治体職員が学ぶ(18-12-19)

2011年の東京電力福島第1原子力発電所の事故を教訓に原子力災害に対する知識を身に着けてもらおうと自治体の担当者などを対象にした講習会が宇都宮市で開かれた。講習には50人ほどが参加し日本原子力研究開発機構の職員を講師に、放射線に関する基礎知識を学んだあと実際に機械を使って測定の実習を行った。県内では、県北部の施設などを中心に現在も空間放射線量の測定が続けられており、決まった高さで測ることなど測定する際の注意点についても説明を受けていた。

■日光のゆず湯風呂で心も体も温めて(18-12-19)

冬至に合わせてゆず風呂を楽しめる鬼怒川・川治温泉の冬の「ゆず湯風呂」。今年で22回目を迎えるこの催しを前に、PRとして「鬼怒川温泉あさや」の露天風呂に日光産のゆず1000個が浮かべられた。特製の湯舟は、ライン下り用の船を使ったもの。日光市観光協会によると、この地域のお湯はアルカリ単純泉でユズのさわやかな香りがより引き立つという。キャンペーンにはあさやの他、鬼怒川・川治の温泉旅館や鬼怒川公園岩風呂など33の施設が参加する。

■ネイチャー「今年の10人」の吉川氏が那須町で講演(18-12-19)

英国の科学誌ネイチャーの最新号で「今年の10人」に選ばれた栃木市出身の吉川真さんが18日、那須町の中学校を訪れ特別授業を行った。これは県が企画した「とちぎ未来大使」による夢講座。吉川さんは小惑星探査機「はやぶさ2」のミッションマネージャーで、ネイチャーでは「小惑星から岩石を持ち帰るすごい事業の責任者」と紹介されている。はやぶさ2は地球から約3億キロ離れた場所にある小惑星「りゅうぐう」の調査を行っており、今月13日に小惑星の地表には岩石のほか多数の窪みがあることなどがJAXAから発表されている。生徒たちは、はやぶさの失敗を糧にはやぶさ2の改良を行ったという吉川さんのエピソードにじっと耳を傾けていた。
  • とちテレ公式YouTube
  • とちテレアプリ投稿ギャラリー
  • とちぎのキラリびと
  • ミヤリーの部屋
  • バスケットLIVE 栃木ブレックス
  • SOUND30