とちテレニュースカレンダー

2018年5月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2018年05月20日(日)のニュース

ニュース動画一覧

■民謡「栄久会」設立40周年を記念(18-05-20)

日光市出身の民謡家、八木沢栄久さんがつくる「栄久会」が創立40周年を迎え、宇都宮市内のホテルで祝賀会が開かれた。八木沢さんは全国の歌謡コンクールに出場し数々の賞に輝いたほか、1978年には「栄久会」を立ち上げ後進の指導にあたってきた。八木沢さんは、これまで支えられてきたことに感謝の言葉を述べた。祝賀会では県内で活動している「富士流民舞一千代会」による舞などが披露された。

■震災前の客数に 中禅寺湖漁協 55周年感謝祭(18-05-20)

日光中禅寺湖漁業協同組合が設立55周年を迎えることを記念した感謝祭が奥日光の中禅寺湖畔で開かれた。東日本大震災では、福島第一原発の事故に伴いマス類の持ち出しが全面的に禁止され風評被害などで釣り客が大幅に減少したが、去年、ヒメマスの持ち出しが解禁になり、釣り客の数が震災前の水準まで回復したという。感謝祭では大勢の親子連れが釣り教室に参加し、美しい自然の中で釣りを楽しんだ。

■教諭らの研修会 雪崩事故受け(18-05-20)

那須の雪崩事故の検証委員会が県教育委員会に提出した最終報告書に基づき、県教育委員会が再発防止策の一環として県内の高校の山岳部の顧問などを対象にした研修会を開いた。講師を務めたのは国立登山研修所(富山)で長年講師をしている飛騨山岳会の瀬木紀彦氏。研修会では実際に高校の登山部などでも登山前に行われる地形図の読み取りや、目的の山をより深く理解するため地図や地形図の詳細なデータを単純化して表す概念図の作成について改めて学んだ。瀬木さんは、準備や心構えなど基本を大切にすることが安全への第一歩だと強調した。
  • とちテレ公式YouTube
  • とちテレアプリ投稿ギャラリー
  • 旅好き
  • ディズニー・オン・クラシック
  • ミヤリーの部屋
  • ダイドー祭りドットコム2018 日本の祭り