とちテレニュースカレンダー

2018年6月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2018年06月15日(金)のニュース

ニュース動画一覧

■事故乗り越えて 高校登山&インハイ予選(18-06-15)

那須町で大田原高校の生徒と教諭8人が死亡した雪崩事故を受け去年は中止となっていた県高校登山大会が15日から日光市で始まった。大会には県内11の高校から12チーム約200人が参加。開会式の冒頭雪崩事故で亡くなった生徒と教諭に黙とうが捧げられ、県高校体育連盟の三森謙次部長は「改めて事故の原因を分析し二度とこのような悲しい事故が起きないように安全対策に万全を期すことが犠牲になられた方々の無念を無駄にしないことである」と話した。大会では天気図の作成など筆記審査のほか、登山審査が行われる。

■全国初採用!パトカーに「GT−R」(18-06-15)

日産自動車の高級スポーツカー「GT―R」がパトカーとして県警察本部に寄付された。これは日ごろから交通安全に関する活動を行っている栃木市の中村和男さんが個人で寄付したもので、これで県警察本部のスポーツカーのパトカーはNSXとフェアレディZに続いて3台目。このモデルの「日産GT―R」がパトカーとして採用されるのは全国で初めて。このパトカーは主に東北自動車道と北関東自動車道での交通の取り締まりなどで活躍する。

■栃木県民の日 功労者を表彰(18-06-15)

6月15日は県民の日。この日に合わせ様々な分野で活躍した人に表彰状が贈られた。これは毎年、社会福祉や産業の振興といった分野で栃木の発展に力を尽くした個人や団体を表彰するもの。今年は44人と4つの団体が表彰を受けた。豊田英雄さんは益子町消防団に入ってから30年。町民が安全・安心な生活を送れるように日々の活動に力を入れている。また、県トラック協会小山支部は交通安全の向上に努めたとして優良団体として表彰された。
  • とちぎのキラリびと
  • SOUND30
  • とちテレ公式YouTube
  • NEZAS Presents 「清水麻璃亜のシミズキッチンTV」
  • ミヤリーの部屋
  • とちテレSHOP