とちテレニュースカレンダー

2020年10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日のニュースが表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2020年10月24日(土)のニュース

ニュース動画一覧

■アイスバックス ジャパンカップホーム開幕白星(20-10-24)

アイスホッケーのHC栃木日光アイスバックスは24日、国内リーグ戦「ジャパンカップ」のホーム開幕を迎え東北フリーブレイズと対戦した。待ちに待ったホームでの試合にチケットは前売りだけで完売となった。試合は2対1と1点リードされた第2ピリオド開始わずか40秒、角度のないところから牛来が決め、ここから猛攻開始。素早いパスワークで相手を翻弄すると、狙いすまして最後は石川がネットを揺らす。3対2と勝ち越し完全にゲームの主導権を握る。最終第3ピリオドにはパワープレイで古橋のパスに彦坂がスティックを振り抜く。その後も攻撃の手を緩めなかったバックスは6対2で快勝。ホーム開幕戦を白星で飾った。

■県看護大会 新型コロナ対応に敬意(20-10-24)

新型コロナウイルスの影響で延期となっていた県看護大会が、規模を縮小して24日、宇都宮市で開かれた。約200人が参加し、大会長を務める県看護協会の朝野春美会長が医療現場の最前線で新型コロナウイルス対応に尽力する医療従事者に敬意を表した。関係者64人には表彰状や感謝状が贈られ、代表して藤井洋子さんが「新型コロナウイルス対応では、地域住民の人からの声援に支えられ誇りをもって臨んでいる。1人でも多くの人を回復に導き、今後も研鑽していきたい」と謝辞を述べた。

■100回目の高校ラグビー 県大会開幕(20-10-24)

第100回全国高校ラグビー大会の栃木県大会が24日、開幕し1回戦3試合が行われた。大会には今年は7校が参加。開幕ゲームは佐野が宇都宮に82対0で圧勝、そのほか足利大附と佐野日大が準決勝にコマを進めた。大会は保護者以外の観客を入れずに行われ、検温などの徹底した感染防止対策がとられている。全国大会は100回記念として、従来の51校に加えて91回から99回大会の参加校数の多い愛知、埼玉、福岡に1枠ずつと、全国9ブロックごとに1チームの合わせて63校が参加して12月末に東大阪市花園ラグビー場で開幕する。栃木県大会の準優勝校は関東地区のブロック大会に出場する権利を獲得でき、全国大会への望みをつなぐ。準決勝は今月31日、決勝戦は11月7日に行われる。

■きょうの新たな感染確認はなし(20-10-24)

24日、新型コロナウイルス感染確認は県、宇都宮市ともになかった。県内の累計感染者は476人、現在重症者はいない。
  • CM制作募集
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン
  • 第10回とちテレゴルフカップin烏山城カントリークラブ開催のお知らせ
  • 海と日本PROJECT
  • とちテレYouTubeチャンネル
  • 島守の塔