とちテレニュースカレンダー

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2020年03月05日(木)のニュース

ニュース動画一覧

■県立高校の入試始まる(20-03-05)

県内の県立高校で5日、全日制の学力検査が行われ受験生たちが緊張した面持ちで試験に臨んだ。5日は宇都宮東高校を除く58の県立高校で全日制一般入試の学力検査が行われた。県教育委員会によると今年の県立高校全日制では、一般選抜の定員、8,162人に対して9,256人が出願した。11人が試験を欠席したため最終的な受検倍率は1.13倍となりここ10年で最も低い倍率となった。新型コロナウイルス感染症への対策としてはそれぞれの学校では試験の合間に教室を換気したほか生徒に急な発熱があった場合に備えて別室を用意するなどの対応を取った。合格発表は3月11日に行われるが志願した高校での受験番号の掲示は行わず、各学校のホームページで番号を発表する。

■新型コロナの影響で給食業者が悲鳴(20-03-05)

新型コロナウィルスの感染拡大を防ぐため県内でも多くの学校が休校し学校給食に携わる業者は「今月は売り上げが立たない」と悲鳴をあげている。このうち給食の材料を共同購入し学校に卸す県学校給食会では、県内の給食およそ15万食の米やパン、牛乳の大半と学校単位で食材の注文を受けている。2月27日に安倍総理が一斉休校を要請してから事務所では、食材のキャンセルの電話が鳴りやまず、従業員は、休日を返上して対応にあたった。もともと予定した今月の売り上げは5億円。それが、ほとんど無くなることになった。こうした事態を受けて全国の学校給食会を束ねる連合会は、それぞれの都道府県の状況をまとめ近く国に救済の要望を行う予定

■ツール・ド・とちぎ内容を変更して開催(20-03-05)

自転車ロードレースの国際大会ツール・ド・とちぎの実行委員会は5日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて沿道での応援の自粛や一般レースの一部中止など内容を変更したうえで大会を当初の予定通り3月20日から3日間の日程で開催すると発表した。国内外15チームによるプロレースは予定通り開催。しかし大会初日に行われる予定だった一般部門の個人タイムトライアルは中止となる。沿道での応援も自粛の協力を呼びかけ開会式などの式典は関係者のみで開催する予定

■県内2例目の感染者 新型コロナで会見(20-03-05)

福田知事は5日会見し新型コロナウイルスの2人目の感染者が出たと発表した。30代の女性で県南健康保健福祉センター管内居住、2月22日に大阪のライブハウス「Arc」を訪れた知人と短時間の立ち話をしていたことから3月1日に宇都宮市保健所に相談。行動履歴は2月22日に大阪のライブハウスアークに滞在した知人と短時間の接触をしたのち、翌23日に大阪の別のライブハウス「ソープオペラクラシックスウメダ」に立ち寄り24日まで大阪府に滞在。その次の日の25日から宇都宮市の商業施設で勤務、37.4度の発熱と仕事中からのどに違和感があり2月26日から3月1日まで出勤はしなかった。そして今月2日は出勤をせず、県南健康福祉センターの管内でマスクを着用の上、買い物。3日と4日は出勤せず、5日、宇都宮市保健所からの紹介で県内の医療機関を受診。PCR検査の結果、「陽性」と判明した。濃厚接触者については現在調査中。

■保険会社が県に防災備品を寄贈(20-03-05)

 
  • イブ6プラス
  • NEZAS Presents 「清水麻璃亜のシミズキッチンTV」
  • とちテレ公式YouTube
  • SOUND30
  • とちテレアプリ投稿ギャラリー
  • とちテレSHOP