とちテレニュースカレンダー

2021年4月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日のニュースが表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2021年04月のニュース

ニュース動画一覧

■新型コロナ新たに25人感染(累計5128人)(21-04-21)

新型コロナウイルスについて県と宇都宮市は21日、新たに25人の感染を発表した。県内で感染が確認された人は累計で5128人。療養者は185人でこのうち重症は3人、入院調整中は13人。また東京など首都圏9都県市の知事や市長は21日、オンラインで会議を開き変異株が拡大する地域との往来を控えるよう求める共同メッセージを発信した。

■元気寿司1億7千万円流出 米国小会社で被害(21-04-21)

  元気寿司は21日、アメリカの子会社で最大1億7千万円の資金が不正に流出したと発表した。3月11日から22日にかけて、悪意ある第3者の虚偽の指示で流出したと説明している。3月末に判明し、現地の捜査機関に被害を申し入れた。広報担当者は「捜査上の理由で詳細は開示できない」と話している。業績への影響は確認中。元気寿司は今年3月期連結純損益予想を1億2千万円の赤字と公表している。

■夫婦別姓の戸籍記載認めず「婚姻自体成立」も不適法(21-04-21)

 アメリカで別姓のまま結婚した足利市出身の映画監督の想田 和弘さん(50)夫婦が、日本でも婚姻関係にあることの確認を求めた訴訟の判決で、東京地裁は21日、夫婦側の請求を退けた。2人の婚姻自体は「有効に成立している」としたものの、不服があれば家裁に申し立てるのが適切で、戸籍への記載を求める訴えは不適法とした。

 夫婦同姓を定める民法について「合憲」とした2015年の最高裁大法廷判決を踏襲した。海外で合法的に成立した「別姓婚」が日本でも認められるかどうかが問われた訴訟で初の司法判断だった。

 想田さんは、戸籍名への記載など公的な証明はかなわなかったものの「米国での結婚が法的に有効で、夫婦であることが裁判所に認められてうれしい」と語った。日本の民法は、日本人同士が結婚する場合、夫か妻のどちらか一方の姓に決めなければならないと規定しており、別姓では婚姻届けが受理されず、戸籍にも夫婦関係が記載されない。

■知事選事前運動の疑いで 市議が辞職 宇都宮(21-04-21)

  宇都宮市の桜井啓一市議(59)が21日、市議会議長に辞職願を提出し許可された。桜井氏は去年12月、福田富一知事が5選を果たした11月の知事選で、告示前に投票を呼び掛ける文書を配ったなどとして、県警に公選法違反(法定外文書配布、事前運動)容疑で書類送検されていた。

 桜井氏は書類送検後、市議会議長を辞任したが議員辞職はしていなかった。所属会派だった自民党議員会の市議によると、辞職の理由を「事件のけじめをつける」などと説明したという。県警は桜井氏の他、福田知事の次男、福田陽市議(37)ら数人を書類送検している。

■競泳・清水(大田原出身)が引退発表 リオ五輪出場(21-04-21)

  大田原市出身の競泳の清水 咲子選手が自身の29歳の誕生日である20日、引退を発表した。清水選手はリオデ五輪の競泳女子400メートル個人メドレーで、当時の日本記録を更新して8位入賞を果たした。東京五輪日本代表の補欠に選ばれていたが、辞退した。清水選手は「私の水泳人生は皆様のおかげでとても幸せな時間と素晴らしい経験になり、そしてこれからの私の原動力になっています」とコメントしている。

■豚熱の殺処分 約30%まで進む(21-04-20)

那須塩原市内の養豚場で発生した「豚熱」について県は20日正午までに全体の30%ほどの1万1030頭の殺処分を行ったと明らかにした。また、派遣されていた自衛隊は初動対応に必要な作業が終わったとして、20日午後1時に撤収した。のべ200人の協力があった。

■ワクチン予約の混乱で市長が陳謝(21-04-20)

新型コロナウイルスのワクチンの集団接種の予約初日に受付開始5分で終了し混乱した問題について小山市の浅野正富市長が20日の定例会見で陳謝した。この問題は12日の週に小山市に到着した975人分のワクチンに関して16日、電話とインターネットで予約受付したが、わずか5分で終了した。特に電話では受付終了のアナウンスが流れずに待たされた市民から苦情や問い合わせが相次いだ。

■新型コロナ新たに23人の感染者(21-04-20)

新型コロナウイルスについて県と宇都宮市は20日、新たに23人の感染を発表した。宇都宮市や佐野市、足利市などの20代から80代までの23人。県内の感染者は累計で5103人となった。療養者は178人、このうち重症者は3人、入院調整中は23人。また宇都宮市は20日、65歳以上の一般の高齢者を対象としたワクチンの接種スケジュールを公表した。
  • 海と日本PROJECT
  • まろにえーるTV 超
  • はじめてばこ
  • 島守の塔
  • とちテレYouTubeチャンネル
  • とちぎテレビをご覧いただく方法