×
Menu
とちテレHOME

栃木の今が分かる!!NEWS 栃木の今が分かる!!NEWS

県内ニュース

新たに26人の感染確認 全国知事会は緊急提言へ

新型コロナウイルスについて県と宇都宮市は24日、小山市、上三川町、栃木市、真岡市、宇都宮市、下野市、鹿沼市、足利市、那須塩原市の10代から80代の男女26人の感染を発表した。このうち9人は県内54例目のクラスターが発生した上三川町の病院の入院患者と医療従事者で、このクラスターによる陽性者は17人となった。県内の感染者は累計5,199人で療養者は191人、重症は4人、入院調整中は35人。また県は今月中旬に発症した20代の女性から変異株を確認したと発表した。県内の変異株患者は累計63人。 一方、東京、大阪など4都府県を対象とした3回目の緊急事態宣言が25日に発令されるのを受けて、全国知事会は24日、観光や宿泊など全国の幅広い事業者への支援を求めることを柱とした国への緊急提言案を示した。