×
Menu
とちテレHOME

栃木の今が分かる!!NEWS 栃木の今が分かる!!NEWS

県内ニュース

新たに28人 障がい者施設でクラスターも

新型コロナウイルスについて、県と宇都宮市は13日、新たに28人の感染を確認したと発表した。またさくら市の障がい者施設で、これまでに職員と利用者計6人の感染が確認され、県75例目のクラスターに認定された。マスクを着用せずに飲食したり密集した状況で作業を行ったりしたことが原因と推定される。県では13日までに利用者と職員計37人への検査を終えている。県内の感染者は累計7280人。