とちテレニュースカレンダー

2018年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2018年11月15日(木)のニュース

ニュース動画一覧

■ハンガリーパラリンピック委員会が県内の競技施設等を視察(18-11-15)

2020年の東京パラリンピックで県が誘致を進めるハンガリー選手団の事前キャンプに向けてハンガリーパラリンピック委員会などの関係者が15日、県庁を訪れた。一行は、とちぎ国体などに向けて整備が進められている下野市の大松山運動公園を訪れた。陸上競技場の管理棟では車いすの人も使いやすい広くて手すりのあるシャワー室やトイレを見学した。ハンガリーパラリンピック委員会では「栃木県は事前キャンプ地の有力な候補の1つ」としている。

■県議会各会派への政務調査費の一部支出を違法と認定(18-11-15)

2010年度に県議会の6つの会派に交付された政務調査費、現在の政務活動費に違法な支出があったとして「市民オンブズパーソン栃木」が約1億円の返還を求めた裁判で宇都宮地方裁判所は15日、約1千万円が違法だとして福田富一知事に返還請求を命じる判決を言い渡した。市民オンブズパーソン栃木は判決の内容を不服として控訴する方針。福田知事は「県の主張が一部認められず遺憾。今後は判決内容を分析し、適切に対応していく」とコメントした。

■来年の干支「イノシシ」のチェンソーアートを神社に奉納(18-11-15)

チェーンソーでつくった木彫りの来年の干支「イノシシ」が15日、日光市の大室たかお神社に奉納された。12年前から干支のチェーンソーアートを奉納していて、今回で12支全てがそろった。手掛けたのは、チェーンソーアーティスト山本和孝さん。山本さんは神社の森林整備をきっかけに木彫りの奉納を始めた。12支を彫り終えた功績が認められ神社庁から表彰を受けた。山本さんの作品は日光市の大室たかお神社で来年のお正月に見ることができる。
  • Happy Swing 〜ゴルフをもっとHappyに〜
  • 旅好き
  • バスケットLIVE 栃木ブレックス
  • とちテレSHOP
  • visual
  • とちテレ公式YouTube