とちテレニュースカレンダー

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2019年12月16日(月)のニュース

ニュース動画一覧

■復旧復興支援に 岡山からの応援職員に辞令(19-12-16)

福田富一知事から辞令を受け取ったのは岡山県農地農村計画課の谷本浩一さん(48)。岡山県からは来年2月まで職員1人が毎月交代で派遣される。谷本さんは12月末まで佐野市の安足農業振興事務所で災害査定や農地などの復旧にあたる。岡山県も2018年の西日本豪雨で被害を受け復興はまだ50%ほど。福田知事は「健康に気を付けて栃木を助けてください」と感謝を述べた。職員の応援は1月から和歌山県や徳島県、高知県からも予定されている。

■幻の白いオオカミ展示へ 那須どうぶつ王国(19-12-16)

那須どうぶつ王国で3月からホッキョクオオカミ2頭の展示が始まる。展示されれば日本唯一に。ホッキョクオオカミはカナダやグリーンランドの山奥に生息するオオカミの亜種で真っ白い毛が特徴。動植物を自然に近い状態で展示する「環境展示」に力を入れている那須どうぶつ王国は岩場や滝、池を作ったり、樹木を植えたりすることで生息している場所に近い環境を再現して、動物たちのより自然な姿が見られるようにする。新施設にはホッキョクオオカミのほかオグロプレーリードッグやアメリカビーバーも展示する予定で来年3月20日オープン予定。

■再犯防止に各機関で連携を (19-12-16)

罪を再び犯してしまう人を減らすための会議が開かれた。法務省が集計した再犯者の数は最新のデータで全国で48.8%、栃木県内は47.5%。初犯の数が大幅に減少している一方で再犯者の減少が鈍い。県内のハローワークに相談した出所者のうち就職できた人は4割。保護司の成り手も課題。県は再犯防止のための推進計画を作り2020年度からの5年間で実行していく。

■中学駅伝 男子・市貝中が初優勝(19-12-16)

第27回全国中学駅伝(15日、滋賀希望が丘文化公園特設コース、男子6区間18km/女子5区間12km)、男子の市貝中が57分23秒のタイムで初優勝を飾った。県勢の優勝は2014年の男子・三島中以来2回目の快挙。市貝中は1区薄根大河(3年)がトップと2秒差の区間4位の好位置につけ、2区五味渕結斗(3年)が先頭集団に食らいつく区間7位の力走で2位に順位を上げる。3区鈴木柊太(3年)は力強い走りで2位に7秒差のトップに躍り出ると、4区小林圭吾(2年)はトップと同タイムの2位でたすきをつないだ。5区豊田昇太朗(3年)は冷静なレース運びで先頭集団から抜け出して再びトップに立ち、6区横田銀牙(3年)が2位我孫子(千葉)との差を広げて歓喜のフィニッシュテープを切った。女子の大田原中は11位だった。
  • ミヤリーの部屋
  • Happy Swing 〜ゴルフをもっとHappyに〜
  • とちテレSHOP
  • とちテレアプリ投稿ギャラリー
  • 海と日本PROJECT
  • とちぎテレビをご覧いただく方法