とちテレニュースカレンダー

2021年5月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日のニュースが表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2021年05月05日(水)のニュース

ニュース動画一覧

■新たに28人感染 芳賀町の事業所でクラスター(21-05-05)

県と宇都宮市は5日、新たに28人の新型コロナウイルスの感染を確認したと発表した。宇都宮市や日光市、足利市などの未就学児から100歳以上の男女。また県は、芳賀町の事業所を、新たに61例目のクラスターに認定した。この事業所関連では4月27日以降、茨城県であわせて従業員4人の陽性が判明し、栃木県に調査が依頼され、5月2日、県内で新たに2人の陽性が判明した。県内の感染者はこれで累計5468人。療養者261人、重症者4人、入院調整中41人。このほか、変異株について、県は10代から60代の男女6人から変異株を確認したと発表した。県内での変異株の判明は累計141人。

■大型連休最終日 県内は・・・(21-05-05)

東京・関西の4都府県に新型コロナウイルスの緊急事態宣言が発令される中、大型連休最終日の5日も、鉄道や空の便、高速道路は新型コロナが流行する前のような大きな混雑はなかった。大田原市の「黒羽観光やな」では、地元の人や帰省客がアユを楽しむ姿が見られた。このやなでは、2019年の東日本台風で施設が壊滅的な被害を受け、リニューアルオープンを目指していたものの、2020年の大型連休は、新型コロナウイルスの感染拡大で断念せざるを得ず、5月の大型連休では2年ぶりの営業となる。今年は例年に比べて1割ほど来場者が増え、1日あたり約350人が訪れた。席にパーテーションを設置するなど対策をして営業し、7月には台風で壊れたやなのリニューアルも予定している。

■豚舎6棟燃え子ブタ6,000頭巻き添え 大田原(21-05-05)

大田原市南金丸の農場で、4日午後10時ごろ、近くの住民が農場付近から黒煙と炎が出ているのを目撃し、119番通報した。火は20棟ある豚舎の内6棟に燃え広がり、消防車7台が出動。約9時間後の5日午前7時過ぎに鎮火した。大田原警察署などによると、この農場では9千頭を超える豚を飼育していて、けが人はいなかったが、子豚6千頭あまりが火事に巻き込まれ死んだ。

■春の高校野球 決勝は作新VS佐野日大(21-05-05)

 春の高校野球の県大会は5日、宇都宮市の清原球場で準決勝2試合が行われた。ノーシードで勝ち上がってきた宇都宮工業と秋の4強・作新学院の対戦では5対4で作新が決勝進出を決めた。一方、佐野日大と白鴎大足利の戦いは、佐野日大が8対7で競り勝った。

 作新学院と佐野日大は今月15日から山梨県で開かれる関東大会に出場する。また、注目の決勝戦は6日県営球場で午前10時から行われる。

■W杯男子板飛び込み予選 須山は予選敗退(21-05-05)

 飛び込みの東京五輪最終予選とテスト大会を兼ねたワールドカップ第5日は5日、オリンピック会場の東京アクアティクスセンターで行われた。男子板飛び込み予選で栃木県スポーツ協会所属の須山 晴貴選手は385.15点の19位で留まり、18人で争う準決勝進出を逃した。この大会は個人種目の18位以内に五輪出場枠が与えられる。

■那須塩原の豚熱 処分は84.0%まで進む(21-05-05)

 那須塩原市で発生した豚熱で、県は5日正午までに3万3100頭の殺処分を終え、進捗率は84.0%になった。当初の予定では3万7先頭を処分する計画だが、4日までに3万9400頭に増えた。

■上三川の養豚場で豚45頭盗まれる(21-05-05)

 上三川町の養豚場から豚45頭が盗まれ、被害額はおよそ135万円に上るとみられることがわかった。警察によると、この養豚場を経営する60歳の男性から「豚が盗まれている」と届け出があった。この養豚場ではおよそ400頭を飼育していて、豚は男性が最後に頭数を記録した3月31日から今月1日までの間に、合わせて45頭盗まれたと見られている。この施設に防犯カメラは設置されておらず不審者の目撃情報も確認されていない。警察で窃盗の疑いで調べている。北関東では去年夏から秋にかけて、足利市などで家畜や果物が盗まれる事件が多発していた。
  • とちテレ番組ガイド
  • CM制作募集
  • うたの王様 よくあるご質問
  • とちテレYouTubeチャンネル
  • 海と日本PROJECT
  • 島守の塔