とちテレニュースカレンダー

2019年09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


ニュース

ニュース動画一覧

■甲子園ベスト8を報告 作新学院(19-09-11)

 先月、101回目の夏の甲子園に出場し、ベスト8に入った作新学院の選手たちが11日、宇都宮市役所などを訪れ、大会結果を報告した。佐藤栄一市長を訪れ小針崇宏監督と石井巧主将、林勇成投手など6人。作新は栃木代表として甲子園に9年連続、15回目の出場。3年ぶりのベスト8入りを果たした。報告を受けた佐藤市長は「興奮と感動をありがとう。選手の活躍で県民が一体となった」と感謝を述べた。

■佐野の突風はダウンバーストか 住宅27棟被害(19-09-11)

 10日昼過ぎから県内各地で激しい雷雨となり、佐野市では突風によるものとみられる被害があり、住宅27棟でトタン屋根がはがれたほか、納屋やフェンスが倒壊するなどの被害が45件あった。宇都宮地方気象台は11日、現地に機動調査班を派遣して調査した結果、ダウンバーストまたはガストフロントの可能性が高いことが分かった。同市では午後6時45分ごろに最大瞬間風速21.6メートルを観測していた。

■内閣改造 茂木氏は外務大臣に(19-09-11)

 安倍総理大臣は11日、内閣改造を行い、皇居での認証式を終えて正式発足した。栃木5区選出の茂木 敏充経済再生担当大臣が外務大臣に横滑りした。19人の閣僚のうち17人がポストを交代し、初入閣は安倍内閣で最も多い13人となった。茂木氏はアメリカのTPP=環太平洋連携協定からの離脱を受けて今年4月に協議入りした日米貿易交渉を担い、先月下旬に大枠合意にこぎ着けていて、安倍総理は茂木氏の実務能力を高く評価した。

■景況感「下降」超から均衡に(19-09-11)

 

■9月補正 安全安心に23億円(19-09-11)

 

■クマに男性襲われケガ(19-09-10)

10日午前8時ごろ那須塩原市上塩原の山林で近くに住む77歳の男性がクマに襲われ右足や右腕に軽いけがをした。那須塩原警察署によると男性は知人の家に歩いて向かう途中に親子とみられるクマ3頭に遭遇。逃げようとした際に体長1メートルほどの親グマに右足をかまれるなどした。警察は那須塩原市などと現場付近のパトロールを強化するとともに警戒を呼び掛けている。

■自殺予防週間 駅で自殺防止呼びかけ(19-09-10)

10日からの自殺予防週間に合わせJR宇都宮駅では県の職員らが通勤や通学する人たちに自殺防止を呼びかけた。啓発活動には県の職員や「栃木いのちの電話」の相談員など約15人が参加。JR宇都宮駅の広場で通勤や通学する人たちに向けて啓発用のポケットティッシュを配った。夏休み明けは、子どもの自殺が増える統計もあり県は「1人で悩みを抱え込まず、まずは「こころのダイヤル」などの窓口に相談してほしい」と呼びかけている。

■関東・東北豪雨から4年 大田原で防災訓練(19-09-10)

県内で3人が亡くなり約6千軒の住宅が被害にあった関東・東北豪雨から4年。水害の教訓を後世に伝えようと大田原市で10日、防災訓練が行われた。地域のインフラを管理する県の大田原土木事務所と県建設業協会那須支部が開いたもので行政の担当者や地元の警察・消防など約110人が参加した。情報を整理しながら、災害時の関係機関との連携などを改めて確認した。

■関東直撃の台風15号 県内でも被害(19-09-09)

強い台風15号は関東各地に大きな爪痕を残した。県内でも8日夜遅くから9日の明け方にかけて激しい雨と強風に見舞われ、午前7時34分に宇都宮で最大瞬間風速24.1メートルを観測。停電も相次ぎ壬生町羽生田では信号機が停電していた影響で乗用車2台が衝突する事故が発生。強風の影響で野木町の男性(80代)が転倒して足にけがをした。佐野市などでは住宅の屋根が一部壊れ、各地で倒木の被害が出た。

■3×3 宇都宮BREX.EXEが令和初の総合優勝(19-09-09)

3人制バスケットボールの3×3.EXEプレミアの今シーズンのチャンピオンを決めるプレーオフが8日まで都内で行われた。最終日には日本のほか韓国など16チームが出場。BREX.EXEは決勝で2年ぶりの優勝を目指すTOKYODIME.EXEと対戦。試合は競り合う展開で進み残り2分で1点のリードを許した。しかしポポビッチのゴールですぐに追いつくと今季新加入した小林が勝ち越しのゴール。さらにツーポイントシュートを沈め勢いそのままにノックアウトで勝利し令和初の総合優勝を飾った。

■栃木GB 今季最終戦勝利で締めくくる(19-09-09)

野球のルートインBCリーグ、栃木ゴールデンブレーブスは8日、ホームで今季最終戦を行なった。埼玉武蔵ヒートベアーズとの試合は1回裏から3番西岡の2点タイムリーツーベース。さらに6番松井に今シーズン第1号のツーランホームランが飛び出すなど一挙に6点を先制。投げては先発の若松が5回まで埼玉を無失点に抑える好投を見せ、結局8対3でシーズン最終戦を勝利で締めくくった。東地区後期優勝の栃木は、前期優勝の群馬と9月14日から、地区チャンピオンシップを戦う。
  • とちテレ公式YouTube
  • とちぎのキラリびと
  • visual
  • Happy Swing 〜ゴルフをもっとHappyに〜
  • とちテレゴルフ
  • ミヤリーの部屋