×
Menu
とちテレHOME

栃木の今が分かる!!NEWS 栃木の今が分かる!!NEWS

県内ニュース

いままでありがとう 真岡りす村閉園

真岡市東郷の「真岡りす村ふれあいの里」が31日、最後の営業日を迎え、別れを惜しむ客で賑わった。真岡鐡道の沿線を盛りあげようと、SLの運行が復活した翌年の1995年に開園。シマリスなど約300匹を飼育し、動物と触れ合える体験で訪れた人を楽しませてきた。今年の春以降、新型コロナウイルスの影響などで来園者の数が激減し、経営陣も高齢になったことなどから31日で閉園となった。動物は今後、宇都宮動物園に譲るなどして引き取り手を探す。