×
Menu
とちテレHOME

栃木の今が分かる!!NEWS 栃木の今が分かる!!NEWS

県内ニュース

夏の熱戦2年ぶり開幕 60チーム頂点目指す

 夏の高校野球栃木大会が9日、2年ぶりに開幕し、甲子園出場を懸けた61校60チームによる熱戦がスタートした。大会第1日は宇都宮市の県営球場で2試合が行われ、第一試合で宇都宮北が鹿沼南を4対0、第2試合で栃木工業が益子芳星・那須の連合チームを5回コールド22対0で、それぞれ下し2回戦進出を決めた。今大会は新型コロナ感染防止のため全チームが入場行進をする開会式は行わず、開幕戦を戦った2校のみで開始式を行った。
画像1