とちテレニュースカレンダー

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2018年04月のニュース

ニュース動画一覧

■春の高校野球県大会 準々決勝(18-04-30)

春の高校野球県大会は30日、清原球場で準々決勝2試合が行われベスト4が出そろった。第1試合は春のセンバツに出場した國學院栃木が4対1で佐野日大を破り、準決勝に進出。続く第2試合は去年の秋ベスト4の青藍泰斗とベスト8の宇都宮南の対戦。8対2で青藍泰斗が勝利し、2年ぶりのベスト4進出を決めた。準決勝は5月3日に行われ作新学院と白鴎大足利、そして國學院栃木と青藍泰斗がそれぞれ対戦し関東大会への出場校が決まる。

■四季島が運行開始1周年(18-04-30)

JR東日本の豪華寝台列車「トランスイート四季島」が

30日、運行開始から1周年を迎え、記念のセレモニーが開かれた。式では四季島のクルーから乗客の出迎えや見送りをしている地元の関係者に記念品が贈られた。四季島には3月末までに約2、200人が乗車している。日光に立ち寄り北海道や東北を周遊する3泊4日のコースの中には料金が95万円というものもあるが1年経った今でも予約の倍率は平均5倍と人気だ。四季島は11月までは毎週1回、日光に立ち寄る。

■春の高校野球県大会 作新学院と白鴎大足利が準決勝へ(18-04-29)

春の高校野球県大会は29日、清原球場で準々決勝2試合が行われた。作新学院と文星芸大附属の第1試合は作新学院が9対2で勝利した。第2試合、白鴎大足利と小山南の対戦は白鴎大足利が7対5で勝利し準決勝進出を決めた。30日も準々決勝残りの2試合が行われる。

■福田氏 民進離党し立憲民主入党へ(18-04-29)

民進党県連代表の福田昭夫衆議院議員は28日、日光市で開かれた後援会の会合で、民進党を離党し立憲民主党に入党する考えを明らかにし了承された。早ければ大型連休明けにも立憲民主党へ入党届を提出するという。福田氏は2017年の衆議院選挙で栃木2区から無所属で出馬し、立憲民主党から推薦を受けていた。福田氏は民進党と希望の党が結成する新党「国民民主党」には参加しないと表明していた。

■5年ぶりに春の鹿沼を彩る DCに合わせ彫刻屋台まつり(18-04-29)

鹿沼市の秋の名物となっている「彫刻屋台まつり」が29日に特別に再現され、多くの人でにぎわった。この「鹿沼春の彫刻屋台まつり」は、大型観光企画「デスティネーションキャンペーン(DC)」に合わせて鹿沼の魅力を発信しようと行われた。メイン会場となった「まちの駅新・鹿沼宿」の周辺には絢爛豪華な24台の彫刻屋台が繰り出し、街なかに威勢の良い掛け声が響き渡った。

■春の叙勲 県内70人が受章(18-04-29)

 

■101回目の… 春の陶器市始まる 益子(18-04-28)

益子町で恒例の春の陶器市が28日から始まり、大勢の観光客でにぎわった。春と秋合わせ今回で101回目。城内坂や道祖土地区を中心に約50店舗、500のテントが立ち並んだ。訪れた人たちは作家や窯元の職人と直接会話を楽しみながらお気に入りの作品を探していた。5月6日まで。

■肉・肉・肉づくしのイベント 宇都宮(18-04-28)

さまざまな肉料理を楽しめる催し「肉マルシェ」が宇都宮市にある「やきとり家竜鳳総本店」で28日に開かれ、家族連れなど多くの人でにぎわった。今回はおなじみの竜鳳の焼き鳥や牛タン、ステーキなど6種類の肉料理が販売された。訪れた人たちはボリューム満点の肉料理に舌鼓を打っていました。

■栃木SC、2試合ぶり白星で12位浮上(18-04-28)

サッカーJ2、栃木SCは28日、アウェーでモンテディオ山形と対戦し1対0で勝利した。J2はこの大型連休の9日間で3試合という過密スケジュールが始まる。栃木は攻守の要となるヘニキが今節累積警告で出場停止の中、敵地の山形へ乗り込んだ。スコアレスで折り返した後半38分、栃木は左サイドからのクロスを服部が頭でコースを変えると最後は牛之濱のヘディングでネットを揺らした。牛之濱の今季初ゴールで貴重な1点をもぎとり勝ち点3を獲得した。

■春の褒章 県内では7人が受章(18-04-28)

 

■JAFと矢板市 観光協定を締結(18-04-27)

日本自動車連盟、JAFは27日、矢板市と観光協定を締結した。矢板市役所にJAF栃木支部の小平雅久支部長などが訪れ協定書にサインした。JAFはこれまで全国で約460の自治体と協定を結び、県内では今回を含め9ヵ所目。協定ではJAFの会員向けの冊子などに矢板市の観光情報を掲載することができるほかJAFの優待施設を矢板市に増やすなどして観光客の増加につなげたい考え。

■「餃子通り」が誕生 観光のきっかけ届ける(18-04-27)

餃子店が連なる宇都宮市の「宮島町通り」がデスティネーションキャンペーンに合わせて「餃子通り」と名付けられ27日、記念の式典が行われた。この通りは赤門通りから東通りまでの約160メートルに老舗の餃子店など5店舗が立ち並ぶ。市では今年10月ごろまでに歩道をこんがりと焼きあがったギョーザの色に塗装するなど整備を進める。餃子通りには6月まで土日と祝日限定で観光案内所が設置される。

■福田昭夫衆議院議員 民進党離党を表明(18-04-27)

民進党県連代表の福田昭夫衆議院議員が27日、県庁で会見し、民進党を離党する考えを表明。26日民進党本部で開かれた両院議員総会の中で民進党と希望の党が結成する新党「国民民主党」に不参加の者は離党届を出すよう指示があったという。福田氏は去年10月の衆議院選挙で「理念や政策の違いから分裂したのに半年で一緒になるのはおかしい」と離党理由を説明した。5月7日までに離党届を出す予定。

■LRT起工式「万全の態勢で臨みたい」 宇都宮市定例会見(18-04-26)

宇都宮市と芳賀町が整備を進める次世代型路面電車、LRT事業の起工式が5月28日に決まったことを受け、佐藤栄一市長は26日の定例会見で「万全の態勢で臨みたい」と意気込みを話した。6月上旬には駅につながる鬼怒通りの中央分離帯を撤去する工事に着手する予定。このほかギョーザ店が多く立ち並ぶ宇都宮市の宮島町通りを「餃子通り」と命名することが発表された。
  • visual
  • ミヤリーの部屋
  • とちテレSHOP
  • とちぎテレビサービス
  • Happy Swing 〜ゴルフをもっとHappyに〜
  • とちテレ公式YouTube