とちテレニュースカレンダー

2020年10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日のニュースが表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2020年10月26日(月)のニュース

ニュース動画一覧

■JAしもつけ イチゴ初出荷(20-10-26)

イチゴの生産組織が統合し県内2番目の規模のいちご部会ができた「JAしもつけ」で26日、とちおとめが今シーズン初めて出荷された。栃木市と壬生町でつくるJAしもつけの集荷場に持ち込まれたのは栃木市の青木 實さんや寺内 崇浩さんなど7人の生産者が育てた今シーズン最初のとちおとめ約300パック。6月と7月の長雨や8月の高い気温に苦しめられたが10月に入って気温が下がったため甘いイチゴができたという。

■市長・町長対象の防災セミナー(20-10-26)

災害が起きた時に市長や町長が住民に避難指示などの情報を迅速かつ的確に出せるよう26日、宇都宮市内でセミナーが開かれた。東日本台風で大きな被害が出た福島県本宮市の高松義行市長が講師を務めた。市内を流れる阿武隈川が越水したほか安達太良川の堤防が決壊して7人が亡くなった。市長は自ら防災無線で避難を呼びかけたが行政と市民が危機感の共有がいかに大切かを痛感したと話した。

■日光市がインバウンド観光推進で協定(20-10-26)

新型コロナウイルスにより海外からの旅行客への影響は続いている中、感染の収束に備えて日光市は26日、多言語に対応した観光情報サイトを運営する一般財団法人モバイルスマートタウン推進財団と連携協定を結んだ。モバイルスマートタウン推進財団は全国の自治体に向け8つの言語対応の観光情報サイト「Guidoor」を無償提供している。これまで全国でおよそ40の自治体が協定を結んでいて、県内では日光市が初めて。
  • 島守の塔
  • まろにえーるTV 超
  • とちぎテレビをご覧いただく方法
  • うたの王様 よくあるご質問
  • イブ6プラス
  • チラシビジョン