とちテレニュースカレンダー

2020年10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日のニュースが表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2020年10月28日(水)のニュース

ニュース動画一覧

■観光型アプリ大谷地区観光サポート実証へ(20-10-28)

宇都宮市の大谷地区では観光の活性化に向けてスマートフォンのアプリを使ったワンストップの情報サービスの実証実験を今週末から始める。28日に宇都宮市が発表した実証実験はさまざまな移動手段をインターネットを通じて一元化する「マース」というサービスをスマートフォンのアプリを使って行おうというもの。特に、大谷の課題である二次交通について、アプリを使ってタクシーの配車、運行ルートの設定などが簡単にできる実験を今年12月29日まで行う。大谷地区へのアクセス向上のための路線バス1日乗車券も発行できる。市などでつくる推進協議会では来年1月いっぱい行われるアプリの実証実験をもとに年間の観光客数を120万人まで伸ばす計画。

■南摩ダム建設予定地に展望エリアが完成(20-10-28)

鹿沼市で建設が進む南摩ダムの建設予定地を一望できる展望エリアが完成し28日、報道陣に向けて公開された。展望エリアは約30台の駐車スペースを備え、展望台からは建設に向けて準備が進められているダムの用地を一望できる。南摩ダムは地域の水不足や水害に対応しようと1964年に建設に向けた構想が初めて発表され、その後、国のダム事業見直しなどで事業が中断された時期もあったものの、地域住民の理解を得ながら2008年には周辺に住む80世帯の移転を完了し、現在は建設に向けた準備工事が行われている。高さは栃木県庁とほぼ同じで85メートルほど、総貯水量は東京ドームおよそ40個分の5,100万立法メートル。ダム自体の建設は来年3月に始まり、2025年度中に完了する見込み。展望エリアは来月1日から一般解放される。

■2020県知事選 受付リハーサル(20-10-28)

任期満了に伴う県知事選挙が29日告示を迎える。現職と新人の一騎打ちとなる見通しで、県庁で立候補者の受け付けのリハーサルが行われた。立候補者受付のリハーサルは県選挙管理委員会の職員が立候補者役となり、くじを引いて受け付けの順番を決めるなど本番さながらに行われた。新型コロナウイルス感染の防止のため机にはパーテーションが立てられ受付の業務にあたる職員は手袋をして対応する。職員たちは選挙運動に必要な腕章などいわゆる7つ道具を交付したり書類を確認したりして受付の手順をひとつひとつ確認していった。29日は午前8時30分から受付が開始される。
  • まろにえーるTV 超
  • とちテレ番組ガイド
  • チラシビジョン
  • CM制作募集
  • 第10回とちテレゴルフカップin烏山城カントリークラブ開催のお知らせ
  • とちテレYouTubeチャンネル