とちテレニュースカレンダー

2020年4月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2020年04月16日(木)のニュース

ニュース動画一覧

■緊急事態宣言 全国拡大を受け 知事がコメント(20-04-16)

知事のコメントは次の通り

「国の緊急事態宣言が対象地域を全国に拡げて発令されました。これにより今後、外出自粛については新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づき、要請するものとなります。

 また、今回の宣言では感染拡大防止の取組を重点的に進める『特定警戒都道府県』の指定がなされました。

 本県は指定されておりませんが、本県の状況を踏まえつつ、新型コロナウイルス感染症のまん延を一刻も早く食い止めるため必要な措置について有識者の御意見を賜りながら、17日の有識者会議において決定したいと考えております。

 引き続き、県民の皆様には、不要不急の外出の自粛と感染対策の徹底に御協力いただくとともに、冷静な対応をお願いします。」

■県内で新たに2人の感染確認 計42人に(20-04-16)

県は16日夜会見を開き、県内で新たに2人の新型コロナウイルスの患者が確認されたと発表した。これで県内での感染者は42人となる。41例目の患者は那須塩原市の50代の女性。この女性の70代の母親は今月9日、陽性が確認されており70代の父親も陽性が確認されている。女性は今月9日と10日、発熱の症状があり翌11日のPCR検査では、「陰性」の結果が出た。しかし15日、37度台の発熱と頭痛があり16日再び検査したところ「陽性」が確認されたという。濃厚接触者は夫1人で、夫も11日の検査では「陰性」と判明している。42例目の患者は栃木市に住む50代の男性。この男性は今月14日に感染が確認された栃木市の60代の男性の同僚。今月14日に同僚の感染が確認され、本人も倦怠感があったため、県南健康福祉センターに相談。PCR検査を行ったところ陽性が判明した。この男性は飲食店で配膳などを担当していたという。

■40例目の感染女性 益子町のALT(20-04-16)

15日に宇都宮市が発表した県内40例目の新型コロナウイルスの感染者が益子町の小学校に勤務するALT(外国語指導助手)の女性であることがわかった。県内で学校勤務者の感染が確認されたのは初めて。益子町によると、この女性は益子町の4つの小学校に勤務しており、今月10日には益子西小で5・6年生100人ほどに授業を行った。また授業は行わなかったものの今月8日〜13日にかけ他の小学校3校にも出勤した。4つの小学校の教職員や児童からは現時点で体調不良の訴えはないという。ALTを派遣している企業では県内複数の市町にALTを派遣しているが、とちぎテレビの取材に対し、感染が確認された女性とほかのALTとの接触は一切ないと回答している。

■益子・春の陶器市 WEB上で開催(20-04-16)

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、益子町最大のイベント・春の陶器市は初の中止が決まったが、全国のファンや作家のために販売する機会を作ろうとインターネット上に出品するという方法に変えて陶器市を開催するための準備が進められている。105回目を迎える予定だった春の陶器市は、去年、約42万人の観光客が訪れた。ネット上での出品は実行委員会にとっても、作家にとっても初の取り組みとなるため、試行錯誤の連続だ。ウェブ版の益子陶器市は、今月29日から来月20日まで開かれる。
  • とちテレSHOP
  • 海と日本PROJECT
  • イブ6プラス
  • Happy Swing 〜ゴルフをもっとHappyに〜
  • チラシビジョン
  • とちぎテレビをご覧いただく方法