とちテレニュースカレンダー

2020年7月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2020年07月21日(火)のニュース

ニュース動画一覧

■「お店うなぎ派」?「おうちうなぎ派」?(20-07-21)

21日は「土用の丑の日」。世の中は新型コロナ疲れのムードもあるが、毎年変わらない「土用の丑の日」に夏本番を元気に乗り切ろうと、県内各地の食料品店では訪れた人たちが次々にウナギを買い求めていた。鹿沼市のヤオハンフードセンターは、県内全10店舗で毎年この日限定でウナギ蒲焼きを実演販売。新型コロナウイルス感染予防のため、例年は注文を受けてからパックに蒲焼きを詰めていたところを、今年は焼き終えたものからすぐに一つずつ小分けにして販売した。

■新サイクルイベント実行委員会設立(20-07-21)

県内25市町を舞台に2017年から開催された自転車ロードレースの国際大会「ツール・ド・とちぎ」に代わる新イベントの実行委員会が21日、設立された。「ツール・ド・とちぎ」は今年3月の最後のレースが新型コロナウイルスの影響で中止。県は新たなサイクルイベントを検討する県内全市町と地元プロチームを委員とする実行委員会を立ち上げた。新イベントは宿泊や体験型の催しを組み込んだサイクルイベントで名称は「ぐるとち」。初年度の2021年は5月22日から23日に那須塩原市で予定されている。

■県内で3人が新たに感染 計139人に(20-07-21)

県と宇都宮市は21日、新たに3人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。累計では139人となる。このうち2人は小山市の集会に参加していた小山市の40代女性(県内134人目)の家族で、137人目は夫、138人目は10代の長男。また宇都宮市では20代男性の感染が確認され、茨城県では栃木県内に住む30代の会社員男性1人の陽性が確認されている。

■知事 改めて感染防止対策徹底呼びかけ(20-07-21)

直近1ヵ月で県内で新型コロナウイルスの感染者が倍増したことを受け、福田富一知事は21日の会見で強い危機感を表明した。20日までの直近1週間でも感染者数は38人と過去最大値となり、県独自の指標でも一番警戒度の高い「特定警戒」に達している。検査陽性率は警戒度の真ん中のレベル「感染拡大注意」の3%を超えた。一方で病床稼働率と重症病床稼働率が一番下の警戒度「感染観察」にとどまり、患者が急増した3週間での感染経路不明は10%と低いため、県の対策本部は警戒度の総合判断を「感染観察」維持と決めた。福田知事は22日からの政府の観光支援事業「GO TO トラベル」を踏まえ、県民に改めて感染防止の徹底を呼び掛けた。

■医師確保へ12県が国に提言(20-07-21)

 
  • チラシビジョン
  • とちテレSHOP
  • Happy Swing 〜ゴルフをもっとHappyに〜
  • とちテレアプリ投稿ギャラリー
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン
  • とちテレ公式YouTube