とちテレニュースカレンダー

2020年7月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2020年07月23日(木)のニュース

ニュース動画一覧

■「新・スポーツの殿堂」完成式典(20-07-23)

2年後開催予定の国民体育大会と障がい者スポーツ大会のメーン会場となるスタジアム「カンセキスタジアムとちぎ」の完成記念式典が23日、行われた。約3年の工事を終えて当初5月に記念式典を予定していたが、新型コロナウイルスの感染拡大で延期されていた。この日は陸上女子1万メートルの日本記録保持者、北京五輪出場の渋井陽子選手(那須塩原市出身)と宇都宮市内の3チームの子どもたちが走り初めを行った。スタジアムは8月1日運用開始となるが、運用開始が遅れたこともあり「こけら落とし」の大会などは決まっていないという。

■4連休初日&GoTo始まり県内の観光地は(20-07-23)

23日から4連休。GoToトラベルも始まり、県内の観光地には地元はもとより関東近郊からの家族連れが多く訪れた。那須どうぶつ王国(那須町)では午後1時の時点で2200人が訪れ、「アミーラ」と名前が決まったスナネコの前には、ソーシャルディスタンスを取りながら長い列ができた。また宇都宮のギョーザも大人気で、来らっせ本店では例年の連休よりは人出が少ないというが昼ごろは120分待ちの盛況。どちらも検温、マスク着用など徹底的な感染防止対策が取られているが、首都圏を中心に感染者が増えている中、観光客からもさまざまな声があがっていた。

■新たに5人の新型コロナウイルス感染確認(20-07-23)

県は23日、新たに5人が新型コロナウイルスに感染したことを明らかにした。県内では累計で147人となった。5人のうち144人目の感染者である小山市の女性(20代)は、クラスターが発生した小山市の集会に参加していた60代女性(106人目)の知人で今月14日に接触していた。本人は集会には参加していない。そのほかの4人は感染経路が不明で、143人目は小山市の男性(20代)。濃厚接触者は父、母、兄で今後PCR検査を実施。145人目は日光市の女性(80代)で今月19日に日光市内の飲食店に勤務。従業員とその知人の計7人が濃厚接触者として今後検査する。146人目は真岡市の男性(30代)。父、母、弟、祖母と職場の同僚9人が濃厚接触者で25日に検査。147人目は小山市の女性(20代)で濃厚接触者は調査中となっている。
  • とちテレSHOP
  • とちテレ公式YouTube
  • Happy Swing 〜ゴルフをもっとHappyに〜
  • とちテレアプリ投稿ギャラリー
  • うたの王様 よくあるご質問
  • 海と日本PROJECT